スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Japanese Firm Mandates Employees to Speak English (J)

08 28, 2010


楽天の社内公用語英語化についてウォールストリートジャーナルのビデオニュースで取り上げられてました。ファーストリテイリングも「日本の会社が世界企業として生き残るため」として、「2012年3月から」と実施時期を明確にして社内英語化を進めてます。


個人的には、「日本人同士なのに英語喋るのは効率が悪い。」「やりすぎじゃない?」「仕事ができて英語のできない人が沈んで、仕事できないのに英語だけできる奴が調子乗る。」といった意見は的外れじゃないかと思ってます。


なぜなら、今回のこの社内公用語を英語にするという流れは、「これからは国籍問わず能力ある人に優先的に活躍してもらいます。」という大号令だからです。日本企業だからといって日本人を優遇することはしません。世界で勝ち残るために世界から優秀な人を採用する、当然、5年後10年後には社員は半分以上が外国人の多国籍企業になる。今のうちから公用語は英語に変えておこう。ということ。


なので、これは単なる社内ルールの改正ではなくて、もっと大枠の企業スタンスみたいなものの方向転換だと思います。冒頭に書いた意見はどれも「日本人ありき」の前提があってこそのものなので的外れに見えます。「もう日本人である必要はない」と発表したわけです。


じゃあ他の日系企業はどうか?


当然、同じように世界から優秀な人材を集めたいと思いますよね。代表的な例だと、パナソニックは採用の8割を海外にうつしてる。特に大手企業はこれからどんどんそういう方向に舵を切っていくはずです。でないと国際的な競争に勝てない。


楽天やファストリは前もって宣言してくれてるからむしろ優しい?のではないかと。


特に楽天は社内標語から食堂のメニューまで全部英語に変えてまで英語環境を作りだしてます。この2,3年は一時的にボロボロになったとしても全員で英語化を乗り切ろう!ってなスタンスの楽天はさすが体育会系にあって面倒見がいいな、と思うわけです。


社員に英語化の必要性を伝えずに、どんどん外国人社員を増やすことだってできますもんね。そうなると、いつか社員の7~8割を占める外国人は「あれ、なんで日本語が公用語なんだ?効率悪くね?」って言い出す。そのときに「英語化反対!」なんて言っても遅いですしねw

Do you tweet?

08 25, 2010
Yes, I do.

ということで、twitterはじめてから全然ブログを書かなくなってしまいました。不思議な現象ですが、自分の周りで同じようなことを言う人は多いです。理由は簡単です。以下の点と合わせて、twitterのほうが楽で楽しい。

-文章は短くて良い
ご存じの通りtwitterなら140文字以内なので長文を必要としない。

-Postするのが簡単
ブログ→家、パソコン、キーボードぱちぱち打って作る、時に調べたり。
twitter→いつでも、どこでも、iPhoneからならログインも不要。

-誰かからの反応がある
twitterはリアルタイムで誰かからの反応があるもの。
自分の会ったことのある友達に関わらず、興味や趣味が共通のfollowerが返信やリツイートしてくれる。
ブログだとそこまでタイムリーに反応は返ってこない。
そもそも誰がブログを見ているのか?友達か家族がこっそり見てるくらいでしょうw

-意外と情報収集に便利
自分の興味ある事をよくつぶやく人、ニュース関連、好きな芸能人、スポーツ選手、企業などの情報から気に入ったものだけをfollowしてれば自動的に手に入れたい情報が流れてくる。TweetDeckとかの検索も使えばかなり使えると思います。

以上が3か月くらいtwitterやってみたメリット。で、それなりに友達や自分のfollowerへ情報や考えを発信して、それなりに反応が返ってきたりすることに満足してブログは書かなくなっていく、という現象だと思ってます。

ただ、これはあくまでもtwitterのメリットであって、ブログにはブログのメリットがある、と思う。こんな風にまとまった記事はtwitterでつぶやいても読みにくくて分からないだろうし、あとから見ても何が何だかわからない。あとで読み返したい内容や、考えを整理するために書くという意味ではブログはメリットがあると思います。

こんな記事もあることですしw

ツイッター? Facebook? でも結局ブログがなくてははじまらない

そうそう、ブログに対する考えも年齢によって違う気がするけど、それはまた次回書きます。
とにかくちょっとずつブログを更新しよう、と思います

can't wait

05 22, 2010
It has been almost 2 months since I moved to the Corporate Planning devision. At the beginning, my task looked vague to me. Maybe that's because I have no background of finance. But recently it's getting clear and interesting step by step. Of course it's very important for company to manage their numbers such as sales, profit, debt, A/R or etc. And of course a company need some people who are in chage of those tasks. I had never thought I would join those people and never been interested in those kind of tasks regarding numbers. However now I work for the Coporate Planning dep. to collect numbers and analyze them everyday. And I've begun to be interested in them. Funny.

昨日香港の社長がやって来てました。挨拶のあと、「私経営企画にうつったんですよ。」。社長、「そうだよな。営業にいたら10月にでも行ってもらおうかと思ってたんだけど。まあ2年後くらいだね。」という意味深なやりとりがあった。え、営業にいてたら10月に海外行けてたんですか???しかもニュアンス的に「行ってもらう」っていうのは香港駐在してる方からすると不自然な表現で、ふつうなら「来てもらおうと思っていた」となるはず。行ってもらうってのは香港テリトリーのベトナムの事を指していたんだろうか。。。とかいろいろ考えてしまった。あーあ、あと2年も待てねーよ笑。ベトナム語やろーっと。
4 CommentsPosted in Job

Incentives may reduce your performance.

05 12, 2010

ダニエル・ピンク 「やる気に関する驚きの科学」

驚きです。百聞は一見にしかず。ぜひ見てください。
ユーモアあって強弱あってプレゼンうまいです。英語も聞きやすいです。
(View subtitlesクリックしてJapaneseを選ぶと字幕付きます。)

Let me introduce a video clip of the presentation explaining about incentives. I had thought that incentives always can work under any conditions. But this video has made me change my mind. It is very interesting. And I think we truely have to think about this. For example, we easily come up with an idea of giving some incentives to sales staffs in our global markets in order to increase our sales. But we never check whether if it truely works or not.
0 CommentsPosted in Job

Yoshimoto

05 07, 2010
GW中に大阪で吉本新喜劇見てきました。大阪で生まれ育ったのに生で吉本見るのは今回が初w。という人も多いのでは?新喜劇の前にある前座では生の笑い飯、中川家見れてテンションあがりました。礼二めちゃめちゃおもろかったー。でも実は一番笑い取ってたのは落語家、桂文珍。生で見るのはもちろんのことちゃんと落語を聞くのも初めてでしたが、正直びっくりしました。おもろい。おもろいだけじゃなくって、何か「おぉぉぉぉ。」って感動がある。芸術です。観客の心100パーセント掴んでました。あと、文珍さんの落語で使われてる「寸止め」にも感動しました。オチの手前まで話をしてオチの部分は客に想像させる。「もう話終わってしまいましたな。」と文珍さんが言うと、すぐに笑う客もいれば、「あぁ、そゆことか。」って気づいてから笑う客もいるのでクスクスから5秒くらいで会場が爆笑と歓声に包まれていく感じでした。そのあとで、「9割のお客さんはわかってくれてるけど、あとの1割はぽかーんとしてはるから説明しますわ。もっとがんばりなはれや。」とか言いながらオチの部分の話をしてもうひと笑い。文珍さん最高です!生で見れたのも良かったし、落語のおもしろさに気づいて良かったです。ぽっどきゃすとで落語探そう。あ、新喜劇もめちゃめちゃ笑いました。生で見る方が劇場の空気とかアドリブ感が伝わって断然おもろい。ラストに笑いなしでええ台詞言わなアカンとこのシーンで、辻本がびみょーに噛んだとき、劇場全体の「あぁ、アイツここで噛みよった。。。w」的な空気とか一体感がすごかったです。(しかも気づかんくらいに噛んだだけやのに皆鋭かった。)その時も辻本のアドリブで大爆笑に変わりましたが。ほんま腹痛かったです。ぜったいまた見に行きます。

3 CommentsPosted in Holiday

Katsuma san vs. Hiroyuki san

05 07, 2010
BSジャパンでの勝間さんと元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏との対談の白熱っぷりがおもろかったです。見てない人にはぜひおススメです。2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?を読んだときにも感じましたが、ひろゆき氏の極論みたいな意見がけっこう好きです。本人にとっては全然極論ではないんやろうけど。案外正しい事言ってる気がするので。社会的には認めたくない人も多いかも知れませんが。今回の対談はヒートアップし過ぎて内容がほとんどなかったので第二弾もやって欲しいです。



勝間氏・ひろゆき氏対談2
勝間氏・ひろゆき氏対談3

それぞれ感想もブログにポストされてます。

勝間さん対談の睡眠不足の反省と、幸福論 : ひろゆき@オープンSNS

ひろゆきさんとの対談について、心から非礼をおわび申し上げます 勝間和代公式ブログ

eye opening & jaw dropping

05 05, 2010


サウスウエスト航空の機内アナウンス。ラップでやってるw こういう光景は日本じゃ考えられない、というか日本企業(特に大手)からは出てこない気がする。職場は楽しくあらねばならない。驚きの米国職場体験にも書かれているとおり、まさにeye opening(目が見開かれる)と同時にjaw dropping(顎が落ちるほどの驚き)な内容でした。米国企業暇な時にみんなでWiiやってるのがうらやましいとかではなく、暇なのに忙しいふりをしないといけない日本企業の雰囲気は自分が会社にいても何となく感じることはあります。

ツイッターなんかでこういうおもしろい情報がどんどん入ってくるようになって本当にありがたいです。

This is a vieo of the in-flight announcement of South West Air Line. He announces by rapping. I cannot image this kind of scene in Japanenese companies especially big companies. As Work place should be fun. Amazing experience in the American company said, this is eye opening and jaw dropping to me. Actually I sometimes experience a feeling like that I have to pretend to be busy or do something when I'm free in the office.

Anyway it's really interesting for me to get a lot of information like this with Twitter.
5 CommentsPosted in world

Resume!

04 29, 2010
20100501.jpg

I feel like it's time to resume studying English from now.

I have been able to accomplish to become an early riser.
In April I was already at the office before 8:00 A.M. every morning.

2 weeks ago, I went to Hamamatsu and ate eel. It was great.
I was glad to see my old friends and his wife. Next I wanna go to a hotspring there!

そろそろ英語を再開しよう。

最近早起きできるようになってきた気がします。
4月は毎日8時までには出社してました。
(そのせいで残業20時間でしたが。。。まあ引き継ぎもあるということで。)

写真は浜松のうなぎ。やわらくてうまかったです。
出口夫妻にも会えて楽しかった。次は温泉やな。
1 CommentsPosted in life

1Q84 BOOK3

04 29, 2010


Today I finished to read the book 3 of 1Q84. Actually I thought when I finished to read the book 2 that although it was vague but the story has ended in the book 2 cuz I often feel that kind of unclear stuffs in Haruki Murakami's works after reading. So the launch of book 3 surprised me a lot. I had bought a book 1 & 2 so I had not choice but purchased a book 3 almost impulsively. Every morning I read it on a crowded train. I like reading a book on a train. Especially on a crawded train which usually irritates people. That makes me forget about I'm on a crowded train. Anyway I have finised it today.

Of course that is not true story in this world, I mean that is a fiction. But there are some realistic aspects in the story like a NHK collector or a religious organization. Also what is different from other works of Haruki Murakami is that there are two protagonists this time. Usually a protagonist is one person in his works. The story of 1Q84 is written from two perspectives of Tengo & Aomame who are the protagonists. In the book 3, another perspective from Ushikawa who is also an important role in the story has been added. It must be difficult to write one story from three perspective without any contradictions.

It was interesting. I cannot imagine how this story will end in the book 4. I just felt sorry about there is few scenes of describing tasty foods. Anyway I'm looking forward to the book 4.
1 CommentsPosted in books

movie all night

04 27, 2010
I watched movies all night last Saturday at the Million theater. All of the movies we watched were great so I cannot sleep at all. I liked Million yen & scowling girl the best.

Ultra Miracle Love Story


Seagull Buffet


Million yen & Scowling girl
0 CommentsPosted in Movie
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析