スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08 09, 2006 | Tag,
「うちの会社にとってあなたは不必要な人材でした。
 しかし、あなたにとってもうちの会社で働くことが最善の選択である とは限りません。」

ストレートに言うたらそんなトコやのに敢えて、

「今回はごがなかったのですが、今後のご活躍を応援しています。」

と企業は就活生に対してメールを送る。
便利な言葉やなー、て。

そんなモンほんまに存在するんかい!と思ってしまう。
就活中こそ、ってあるんや。と思ってもーたけど、
よくよく冷静に考えてみると「」なんて単語は、
就活生にとってメリットのある概念なんやろか。
企業からしたら断るのも「」、引き込むのも「」なんやろけど。

スポーツやってる人は共感してくれるかも知れんけど、スポーツの世界に縁なんてなくない?
運ですらない気がする。
テニスの試合してて縁とか運なんて感じたことない。
全部「流れ」と「実力」。
流れには逆らわれへんけど、それを引き寄せるのは実力。
もちろん技術面、メンタル面、体力面いろんな要素あるけど。
全部に原因とか理由があってそーなってる。

人間には説明できへん事象ってのがまだまだある。
そもそも全てを理解して説明するのは不可能やのに(人間なんてしょぼいし)、
説明できへんことがあるのは気持ち悪いから、
どーにかして謎な事象を説明しよーとして、
神やら運命やら縁てな概念が出てきたんちゃうかな。
昔は雷が落ちても洪水が起こっても、
あー神様が怒ってらっしゃる、日ごろの行いが悪いからやー、
生け贄をささげてどーにか鎮めねばー。
なんて思考回路が当たり前の時代もあったわけやし。
説明できへん(しづらい、したくない?)事象は、
神様がどーしたこーした。縁があった、なかった。こりゃ運命だ!って。
人間を創って絶対的存在のはずの神は、人間に操られてその位置におるんかな。

そんな考えから、俺は原因根拠理由のない縁とか運とか神とかがめっちゃ嫌い。
特に悩んでる人間につけこんで、そういう概念を悪用してる(と俺は思う)占い師とか予言師はほら吹きペテン師にしか見えへん。
なんか、幽霊が見える人=他人の未来を予測できる人
みたいなパターンもあって一体おまえは何の能力を持ってんねんな?て感じや。
そこには何の関連性があるねん?
「他人の未来を予言してりゃー金が稼げる!」ていう自分の未来が見えてやってるんやろか。

9月から土間に戻ることになりそう。
こりゃー何かの縁やわ。

Previous:

Next:
-3 Comments
By かおる08 09, 2006 - URL [ edit ]

さんざん縁なんて・・って書いておきながら最後は縁なんやw

By たつきち08 10, 2006 - URL [ edit ]

だから、縁なんてないんやで!ww

By しげ08 19, 2006 - URL [ edit ]

土間復帰は縁ではなく宿命?

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析