スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How to build your house

03 24, 2010
明日の準備なう。おそらくMTG1日では終わらない気がする。。。


それにしても海外に来ても何ら不便を感じないです。必要な情報のインプットとアウトプットは全てネット上で完結。blogに写真載せたけりゃケータイで撮ってG-mailへストック。仕事の点でも会社のネットワークセキュリティシステムさえ通せば、Outlookも使えるし社内フォルダにもアクセスできる。部屋は自宅の2倍くらいに広いし笑。


好きな環境でもっと自由に仕事できるような気がします。


行きの飛行機で今回一緒に仕事する設計者の方(Uさん)が家を建てた話を聞かせてくれました。興味を持ってから家が建つまで7~8年かけて、あらゆる細部にまでこだわって、大手の住宅メーカーではなく個人のデザイナーにお願いして家建てたという話。大量生産してる基本パーツの組み合わせなら大手のほうが安いけど、好きなデザイン、素材、間取りにまでこだわって建てるなら中間マージンの少ない個人デザイナーのほうが圧倒的に安いらしいです。Uさんはデザイナーに丸々おまかせしたわけではなく、デザインのイメージを膨らませるのに海外のおしゃれ住宅マガジンなるものを何十冊も目を通し、階段の手すりのデザインや、フローリングの素材まで「こんなイメージで!」というものを自分でネットで調べつくしてデザイナーと協同で建てたらしいです。Uさんはメカ出身なので間取りの設計図まで自分で修正したりしたそうです。そこまでやるかは置いておいて、そういうふうにこだわって家建てることもできる事を初めて知りました。当然、それだけこだわって建てると愛着もわくしおしゃれにできる。事実、Uさんの家に遊びに来た友人がその家のすばらしさに感動して「自分も同じデザイナーで建てたい。紹介して。」となって実際に家を建てるに至ったそうです。しかも3人も笑。家なんか購入するメリットはほぼゼロだと思っていましたが、そこまでこだわって建てる家なら楽しそうやなあと思いました。

Previous: Wrap up

Next: Taiwan again
-2 Comments
By nishishita03 25, 2010 - URL [ edit ]

俺も家と車、買うやつは馬鹿だと思っていた時期もあったけど、環境が変わってからは車は便利だし、日々木材や住宅に関わっていると、その設計者の方のような考え方も理解できるようになったわ。
もし家建てるなら是非とも相談してな。

By Tatsuki03 28, 2010 - URL [ edit ]

車については環境やんな。ないと暮らして行けない場所やケースもあるし。そういや文ちゃんの仕事は家関連やったな。おされな家が欲しくなったら相談します~!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析