スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Parallel world love story

02 14, 2010
20100215.jpg
20100214.jpg

東野圭吾の本はじめて読んだ。パラレルワールド・ラブストーリー。東野圭吾はミステリーとか推理小説系かと勝手にずっと思いこんでた。意外に恋愛系な要素が含まれてる、というかその部分が小説のキーになってる。恋愛というか異常なまでの愛情とか好きな人への執着心とそれらに従って行動する登場人物の感情のリアルさが今まで読んだことのない感覚。こんな動機なら殺人も芸術の域やな。

I read books written by Keigo Higashino. Parallel world love story. I have thought the genre of his novels is just a kind of mystery so far. Against my expectation his novel has a factor of love. Rather, love is a key of the story. I have never read this kind of books in which not only love but also being obsessive to love someone are described. It's also new to me that those feelings motivate people in the books to kill people. Murders caused by this kind of motivation develop into a fine art.
0 CommentsPosted in books
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析