スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The reader

06 16, 2009
1024a.jpg

I like the awkwards, the humanity and the inner strength of Hanna's character. She says "Nodody has to apologize" when Micheal said "I always apologize to you!" She is very very cool. It was painful that pure straight Micheal was treated as a kid by an adult woman Hanna. You can see it has a story even at the end of the film. A bit heavy story.

ハンナの不器用で人間臭くて芯のあるキャラが好き。マイケルが「謝るはいつもぼくばかりじゃないか」て言うと、「Nodody has to apologize」やと。かっこよい。純粋でストレートなマイケルと大人の女性な対応するハンナのやり取りが切ないです。最後までストーリーあってよかったです。でもちょっとへヴィです。
3 CommentsPosted in Movie

Previous: In a rut

Next: Sliped up
-3 Comments
By もってぃんぐ206 17, 2009 - URL [ edit ]

お、どーやった??
俺今週末見てくるわー。

By T06 17, 2009 - URL [ edit ]

おー良かったよー!!ちょっと重いけど。ありがとう!!もってぃの招待やったのに!

By yukyik06 20, 2009 - URL [ edit ]

こういう映画も見るんやな。
こないだミリオネア見たでー
めっちゃ絶賛されて見たから、そこまでやったけど、
でもすごい映画やな!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析