スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What reading books gives me...?

06 07, 2007
20070607010241.jpg


水曜のテニスの練習を終え、皆で飯を食って寮へ帰った。寮の下で文ちゃんと偶然会って、エレベーターを共にする。俺は5階、文ちゃんは4階。1階から4階の間、同期が駅前で女の子とおったで!といった、しょーもない話を俺がした。文ちゃんは、興味はないけど興味がない素振りはみせずに「へーそーなんだ。」というリアクションをする。

間もなく4階に到着し、文ちゃんは降りる。エレベーターが閉まる直前に思い出したかのように、「あ、そうだ。いい本見つけたから、ぜひ読んで欲しいんやけど!」と言ってくれた。え?何の本?と聞き返したけど、「とりあえず部屋にもって行くわ。」と言って、エレベーターの扉が閉まる。

前にもこーゆー事が一度あった。販売研修の時に、「今俺らが考えてる事ってこーゆー事じゃない?っていう事がまさに書かれてる本があるからぜひ紹介したい。」ってわざわざコンビニまで行ってコピーしてくれた原稿をくれた。本の内容もかなり興味深くて考えさせられるもんやった。それ以上に、文ちゃんのそういった行動に感激したけどな。

だから、今日もかなり楽しみやってんな。部屋に戻るなりすぐに文ちゃんが来て、本を手渡してくれた。村上春樹の「回転木馬のデッド・ヒート」て本やった。どゆとこが良かったん?て聞くと、「おまえやったら絶対に共感できるはず。というか、おまえの考えに対して俺が考えてる事がそのまま書かれてるから、まー読んでみてくれ。きっと納得できるわ。」とだけ言った。俺もとりあえず読んでみるわ!とだけ言ってバイバイした。

そして今そっこーで読んだ。というか、1ページ目で文ちゃんの言ってる意味が理解できて、笑えた。と同時に文ちゃんはやっぱりすごい奴やなーて実感した。

彼には洞察力がある。洞察力=一見関係のないように見える二つの事柄の間に関係性を見つける力。いつもは身の回りの事と本の文章との関係性を見つけて、うれしそうに教えてくれる。でも、本だけではなくて色んな事の間に関係性を見つけてるはず。わざわざ何かを見つけたからと言って口にするようなタイプではないし。目の前で誰もがやり過ごしているような事をじっと注意深く観察して、「これはこーゆー事なんか?」っていう発見を確実に人より多くしている気がする。それは才能でもあり、頭の柔らかさでもあり、読んだ本の量によってできてるんかも知らん。

よし分かった。せめて俺にできるのは本を読むことくらいやな。はい、本読も。本、本、本。ぶっく!
3 CommentsPosted in world
-3 Comments
By momo06 09, 2007 - URL [ edit ]

たっちゃんひさしぶりー!
農業研修終わってかえってきたでー!!

あたしも本読もうと思いよる。
なんちゅーか、あまりにも引き出しが足りん。

それを痛感した。

共に本を読もう。

By 06 09, 2007 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By T06 09, 2007 - URL [ edit ]

momo
おつかれー★よう頑張ってたみたいやなー!
しいたけ日記見てたでーw

おうおう、共に本読もう!良い本あったら教えてくれー
すぐにアマゾンで注文するから(そのせいで最近たまってるw)。。。
Chuc ngu ngon nha !!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析