スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dororororororororo...

02 16, 2007
20070216020758.jpg

「どろろ」観た。原作は手塚治虫だったのね。きっとストーリーはおもしろい。映画は大事なトコはしょってて、ストーリー展開がイマイチ。話が急に進展したり、話の流れ上時間かけて欲しいとこに時間と労力が費やされてない感じがした。映像もしょぼめ。敵一体目はかなりリアルで「おおおぉ」と思ったけど、あとの戦闘シーンはイマイチ。ただ、妻夫木は男前過ぎる。かなりかっこ良い。漫画読んでリベンジしたい。

その後、ベト語追いコン&留学生送別会。総勢60人。ベト語てそんなおったんや。。。でも、同学年組がひさしぶりに皆集まって懐かしかった。クラスメイトに結婚した子がおって驚き。入籍済み。相手はスイス人。イギリス留学中に出会ったらしいねんけど、付き合う前から「あ、私この人と結婚するんだなぁ。」て感じがしたらしい。運命てやつ。さらに、もっと興味深い話を聞けた。その子はその後、キリスト教徒になったらしい。どーやったらなれるん?て聞いたら、儀式的には成人式みたいなモンはあるけど、実質的には「神を受け入れたらなれる。」て言ってた。その子は神を感じて、牧師さんとこに言いに行って、正式にキリスト教徒になったらしい。

どゆことか?彼女によると、神の声を直接聞くパターンもあるけど、自分に何らかの出来事が起こって「あぁ、これは神様が私に与えてくれたことなんだな。」って思えたら、それでOKらしい。自分が信じるか否か、の問題なんだとか。つまり、ある同じ事が起こっても、いつも神を意識してる人は「神様のおかげ」と思えるけど、何も意識してない人は「ただの偶然だ」としか思わない。やっぱり宗教ってかなり心の問題って側面が大きいねんなーと思った。

アメリカ留学した別の友達にその場で聞いてみたら、アメリカでも無宗教的な人もかなりいた、とか。ただ、深く信仰してる人もいて、そういう人たちはかなり幸せそうに見えた、とか。それだけ聞くと、やっぱり何か神的なモノを信じて生きていくほうが、より幸せに、精神的にも充実、満足した人生を送れるように思える。しかーし、全世界を見渡すと、その自分が信じてるモノを守るために毎日殺し合ってる地域があることは事実。

まー普通に生活してようが、殺しあっていようが、当人達が満足してることに変わりはないんかも知れんけど。って事はやっぱり信仰心はあったほうが良いんかな。良い悪いとかはないけど、人生の満足レベルで言えば、神を信じてる人のほうが満足レベル高めなんかも知れん。俺はうれしいこと悲しいことが起こったときに、「神」を基準にそんな風に考えた事がないから分からん。でも、いつか何かのきっかけでそういう風に考えれるようになるかもな。そういうのはステキやなーって思うわ。その子も実際めちゃ幸せそうやったし。

俺はどっちかって言ったら、「神?はぁ?何ソレ?」って思うタイプやから、逆にどういう感覚なんか純粋に知りたくて、結構聞いてみてん。「具体的に神様の何を感じて変わったん?」って。んじゃ、「愛」って答えが返ってきた。愛。。。「神様ってのは、いつもあなたのことが好きなんだよ!」だと。そう思えることが、神を受け入れるってこと、神を感じることなんだと。幸せそうに本気で話す彼女を実際に見て、なんか心に響くもんがあった。上に書いたように、良いとか悪いとかは抜きにして、神様的な何かを信じれることは、確実に何も信じてない人に比べて、精神的に強い、気がした。

そんな話してる時に、横で五島先生が「俺は昔っから一神教だからな。」って真剣な顔して言った。


皆が「何を信仰してるんですか?」て聞いたら、「奥さん教だよぉ~。はははははは~」て言うから、「絶対神ですね。」とか言って、飲み会はお開きになった。

その時すでに23時40分@お初天神。梅田からなかもずまで約30分かかる。でも、なかもずからの泉北方面最終電車は0時29分。0時前に梅田で地下鉄に乗ったにも関わらず、それはなかもず一駅前の「新金岡止まり」の電車。結局、新金岡で次のなかもず行きを待ってる間に時計の針は0時27分を指す。あーぁ。でも、接続待ちで電車あるかなーとか淡い期待を抱きつつ地下鉄から泉北線にダッシュする。も、駅は真っ暗。The end...

タクる。終電なくなってタクとか人生初。なかもず→深井→泉が丘→とがみきた→光明池→家の距離。高い。高すぎる。¥5070。。。死。あぁ神よ。どー考えても、神様がいるなんて思えない。てか、神様がいたとしても、何らかの罰を与えられているとしか思えない。試練か。。。

最近知ったけど、携帯からブログ見る場合って、写真は見れるけどユーチューブは見れないみたいね。残念m(__)m



セリフのないCMってのは、その分魅せるために何らかの要素が必要になる。この作品の場合、初めどういう展開になるのかわからないのと、その後のユーモアなストーリー展開が視聴者を引き込む要素になっている。もちろん綺麗な女性ってのは大前提な要素やけど。
0 CommentsPosted in Movie
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析