スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

can't wait

05 22, 2010
It has been almost 2 months since I moved to the Corporate Planning devision. At the beginning, my task looked vague to me. Maybe that's because I have no background of finance. But recently it's getting clear and interesting step by step. Of course it's very important for company to manage their numbers such as sales, profit, debt, A/R or etc. And of course a company need some people who are in chage of those tasks. I had never thought I would join those people and never been interested in those kind of tasks regarding numbers. However now I work for the Coporate Planning dep. to collect numbers and analyze them everyday. And I've begun to be interested in them. Funny.

昨日香港の社長がやって来てました。挨拶のあと、「私経営企画にうつったんですよ。」。社長、「そうだよな。営業にいたら10月にでも行ってもらおうかと思ってたんだけど。まあ2年後くらいだね。」という意味深なやりとりがあった。え、営業にいてたら10月に海外行けてたんですか???しかもニュアンス的に「行ってもらう」っていうのは香港駐在してる方からすると不自然な表現で、ふつうなら「来てもらおうと思っていた」となるはず。行ってもらうってのは香港テリトリーのベトナムの事を指していたんだろうか。。。とかいろいろ考えてしまった。あーあ、あと2年も待てねーよ笑。ベトナム語やろーっと。
スポンサーサイト
4 CommentsPosted in Job

Incentives may reduce your performance.

05 12, 2010

ダニエル・ピンク 「やる気に関する驚きの科学」

驚きです。百聞は一見にしかず。ぜひ見てください。
ユーモアあって強弱あってプレゼンうまいです。英語も聞きやすいです。
(View subtitlesクリックしてJapaneseを選ぶと字幕付きます。)

Let me introduce a video clip of the presentation explaining about incentives. I had thought that incentives always can work under any conditions. But this video has made me change my mind. It is very interesting. And I think we truely have to think about this. For example, we easily come up with an idea of giving some incentives to sales staffs in our global markets in order to increase our sales. But we never check whether if it truely works or not.
0 CommentsPosted in Job

Yoshimoto

05 07, 2010
GW中に大阪で吉本新喜劇見てきました。大阪で生まれ育ったのに生で吉本見るのは今回が初w。という人も多いのでは?新喜劇の前にある前座では生の笑い飯、中川家見れてテンションあがりました。礼二めちゃめちゃおもろかったー。でも実は一番笑い取ってたのは落語家、桂文珍。生で見るのはもちろんのことちゃんと落語を聞くのも初めてでしたが、正直びっくりしました。おもろい。おもろいだけじゃなくって、何か「おぉぉぉぉ。」って感動がある。芸術です。観客の心100パーセント掴んでました。あと、文珍さんの落語で使われてる「寸止め」にも感動しました。オチの手前まで話をしてオチの部分は客に想像させる。「もう話終わってしまいましたな。」と文珍さんが言うと、すぐに笑う客もいれば、「あぁ、そゆことか。」って気づいてから笑う客もいるのでクスクスから5秒くらいで会場が爆笑と歓声に包まれていく感じでした。そのあとで、「9割のお客さんはわかってくれてるけど、あとの1割はぽかーんとしてはるから説明しますわ。もっとがんばりなはれや。」とか言いながらオチの部分の話をしてもうひと笑い。文珍さん最高です!生で見れたのも良かったし、落語のおもしろさに気づいて良かったです。ぽっどきゃすとで落語探そう。あ、新喜劇もめちゃめちゃ笑いました。生で見る方が劇場の空気とかアドリブ感が伝わって断然おもろい。ラストに笑いなしでええ台詞言わなアカンとこのシーンで、辻本がびみょーに噛んだとき、劇場全体の「あぁ、アイツここで噛みよった。。。w」的な空気とか一体感がすごかったです。(しかも気づかんくらいに噛んだだけやのに皆鋭かった。)その時も辻本のアドリブで大爆笑に変わりましたが。ほんま腹痛かったです。ぜったいまた見に行きます。

3 CommentsPosted in Holiday

Katsuma san vs. Hiroyuki san

05 07, 2010
BSジャパンでの勝間さんと元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏との対談の白熱っぷりがおもろかったです。見てない人にはぜひおススメです。2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?を読んだときにも感じましたが、ひろゆき氏の極論みたいな意見がけっこう好きです。本人にとっては全然極論ではないんやろうけど。案外正しい事言ってる気がするので。社会的には認めたくない人も多いかも知れませんが。今回の対談はヒートアップし過ぎて内容がほとんどなかったので第二弾もやって欲しいです。



勝間氏・ひろゆき氏対談2
勝間氏・ひろゆき氏対談3

それぞれ感想もブログにポストされてます。

勝間さん対談の睡眠不足の反省と、幸福論 : ひろゆき@オープンSNS

ひろゆきさんとの対談について、心から非礼をおわび申し上げます 勝間和代公式ブログ

eye opening & jaw dropping

05 05, 2010


サウスウエスト航空の機内アナウンス。ラップでやってるw こういう光景は日本じゃ考えられない、というか日本企業(特に大手)からは出てこない気がする。職場は楽しくあらねばならない。驚きの米国職場体験にも書かれているとおり、まさにeye opening(目が見開かれる)と同時にjaw dropping(顎が落ちるほどの驚き)な内容でした。米国企業暇な時にみんなでWiiやってるのがうらやましいとかではなく、暇なのに忙しいふりをしないといけない日本企業の雰囲気は自分が会社にいても何となく感じることはあります。

ツイッターなんかでこういうおもしろい情報がどんどん入ってくるようになって本当にありがたいです。

This is a vieo of the in-flight announcement of South West Air Line. He announces by rapping. I cannot image this kind of scene in Japanenese companies especially big companies. As Work place should be fun. Amazing experience in the American company said, this is eye opening and jaw dropping to me. Actually I sometimes experience a feeling like that I have to pretend to be busy or do something when I'm free in the office.

Anyway it's really interesting for me to get a lot of information like this with Twitter.
5 CommentsPosted in world
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析