スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Proceseed food

06 19, 2008
yoteni0618.jpg

ただいま午前3時50分。いやー目がサエルサエル。今日もやっちまったよ夜テニ。。。名古屋MID行ったら知人が二人もいたよー。みんなテニスバカね。最高やわ。思い切って今週金曜は有給取っちまった。カフェ行ってまたーり本でも読んで買い物でしよーかしら。とりあえず部屋の掃除と洗濯もしようかしら。そのあと街へ出よう街へ。街にはいろんなパワーが集まってますから。
スポンサーサイト

We are crazy about tennis...

06 15, 2008
shigeky.jpg

試合の予定が相手メンバーがそろわず不戦勝。なので10:30-14:30で練習。フルスイングを心がけた。普段からきっちり腰を落として振り切っていないと試合で打っていかないといけない場面でびびって打てないことが判明。フォームを意識して球に回転をかけて体重を乗せて打つ。基礎の基礎やけど、意識してなかったら知らぬ間に手打ちになって、大事なレシーブの場面でふかしたりするんですきっと。しばらく体にしみつくまでフルスイングを意識しよー。写真はテニスやりすぎの先輩。今日も10:30-14:30でやって、夜も18:30-20:30でやるらしい。。。うらやましす。

We ware supposed to have a team tornament but we have won the game by default since members of the other team couldn't gather. So we practiced from 10:30-14:30.I tried to do full swing.I have realized that I can't swing in tha situation I have to do, if I usually don't fully swing with low posture.

Monique Blocki

06 12, 2008
rainy morning

7月にまた香港行けそうです。I'm happy。でも予定していた大阪へは帰れず。みんなに会えねー。こてつにも会えねー。せっかくこてつにポンデライオンあげよーと思ってたのに。最近プチ忙しですな。良い兆候かも。時間が有り余ってるように感じるときほど無駄に時間を使ってるときな気がします。バイトやってサークルやって大学行ってた時は(実際はあんま行かなくて、そのつけは今回ってきてる気がするけど、まあ良しとする)、全部めっちゃ充実してた気がする。学生の時は時間が有り余ってるけど、社会人になるとまず「仕事」でかなりの時間を拘束されるから、仕事以外にいろいろやり始めるとすぐに忙しくなって充実サイクルに変る気がする。んで、いろんなトコロに相乗効果が出てくる。ガンガン遊んでいこう。今日も雨だーい。梅雨ですなー。

I can go to HK again.幸福。But I will not go back to Osaka that I planned.I can't meet them.I can't meet Kotetsu.I intended to give him Ponde-lion. I have been a little bit busy lately.It might be a good sign. Particularly when I feel that I have too much time, I waste my time.Working a part time job,playing tennis in a club, and studying at the university made me get a fulfilling life (acutually I seldom went to my university and so I have to pay for my indolence now but it's also OK). We have too much time when we are students,but we have to spend pretty much time to work now. So I think if we start something new besides our job, we wiil be able to be in a full life cycle.And we geeeeeeet multiplier effects everywhere.I gotta play! Today is a rainy day again.Rainy season.

Yukuta Party

06 09, 2008
人生で初めてバーチャルな世界とリアル世界とがつながる「オフ会」的イベントへ参加してみた。浴衣パーティ。なんて卑猥な響きなんだろう。mixiを発端とするそのイベントは、日本の伝統的浴衣を着てバーで外国人と飲もうというめちゃくちゃなコンセプトのパーティ。20時に鶴舞のバーで始まる。イベントとは名ばかりで、店が貸切(厳密には一般客もいた)なほかには、特に幹事がてきぱきと仕切っていくようなシーンは皆無で、入り口で金を徴収したあとはまったくと言ってよいほど放置。まー結果的にはそれでも良かったが。来ている人種は、その店の常連のおっさん、英語圏に住んでたことのある人たち、勉強熱心な中国人、韓国人、台湾人(彼らはむしろ日本語目当て?)、基本的に女としか話さない西洋人♂、というか西洋人♀は1人しか見なかった。。。あと、テンションが異様に高い色素注入する前のマイケル・ジャクソン似のインド人バーテンダー、遊びたい盛りの中堅商社マン、英語がいっさいできないのになぜか「外人が好きなんですぅー」とほざくギャル(奴らはいかにコミュニケーションに言語が要らないかを証明してくれてる)などなどと、かなりおもろい人種のサラダボール状態イベントでした。ハイネケンを3,4杯飲んでてきとーにそこらのいろんな人と喋ったけど、なかなか色んな話ができて刺激的な時間でした。それにしても日本以外のアジア人の見た目の若さにはびっくりする。なんで日本人はこんなに老けてるんやろ。年下に見えた中国人の女の子が実は28歳やった。先々週くらいにシンガポールから遊びに来た会社のスタッフも、25歳やと思ってたら実は35歳やった。大げさに言ってるわけじゃなくてほんまにそのくらいに見えるわけ。肌がめちゃキレイ。What makes them so beautiful? ストレスと食べ物が違うからかねー。。。
2 CommentsPosted in Holiday

Mentor and a multiracial robotic Japan.

06 04, 2008
Gar.jpg

うちの部署にも新人2人がやってきた。昨年配属された時に5年ぶりの新人やったから、2年連続新人が来ること自体珍しく、おいらにとっても幸運な出来事。男の子は外大生ドイツ語出身。たろ→のクラスメイト?女の子は立命出身インド好きっ子。おとなしそうに見えてちょーアクティヴ。二人とも海外思考強くてうちの部署向き。年の近い人が入ってきてくれてまぢ良かった。素直にうれしい。そうそう、今年からメンター制度なるものが導入された。内容は、3年目以上の先輩社員が1年間新入社員について、いろいろとフォローする。社会人としての心構えを教えつつ、人間関係や仕事の相談にのる。でもでも本当の目的(会社の狙い)は、入社後3年以内の離職率が3割(一般的に)という状況下でより多くの人材を確保していくこと。その目的のために”先輩が後輩の面倒をしっかり見る”って当たり前のことが制度化され、一旦制度化されると目標達成指標なるものが設定され、担当者の成績評価の一部へとなる。。。会社は組織、組織は制度で成り立つ。そしてそれらの制度は雑務となって平社員へと降りかかってくる。環境委員、消防団、IT管理者、安全保障貿易管理局、そしてメンター。そういや、こういうの小学校の時からあったよな。美化委員、給食係、風紀委員、掃除当番。。。日本は昔っから組織化と制度化が得意だったのかしら。欧米もしくは他のアジア諸国の小学校にも美化委員とかいうポスター作ってるだけのふざけた係りはあんのか?(そーいや大学のときサークルの風紀委員に密かに憧れてたけど、結局正式には一回も就任させてもらわれへんかったな。。。残念)ちなみにおいらは2年目社員なのでメンターの条件を満たしていない。ので、うちのメンターは38歳の先輩。シンガポール駐在6年を経て、インド、バングラディシュという何の秩序もないようなマーケットでタフなビジネスをさばいてきた人が、当然現地のローカルスタッフの育成もなんなくやって来て、現地では「軍曹」と恐れられていたような先輩が、環境委員のゴミ拾いのお知らせメールを受信したり、メンターに任命されたりされてる姿を見ると、滑稽ではあるもののかなり気の毒ではある。。。制度のせいか?組織のせいか?おそらくは兵隊不足。組織と制度を維持していくには兵隊が必要。兵隊不足なので全ての雑務が、軍曹かおいらのところへ回ってくる。軍曹が声を大にして毎日叫んでる。「この部署、激しく平社員不足。」そして、組織と制度が好きな日本全体で見ても、少子化により兵隊の数は年々減少傾向にある。うちの部署には毎年新人が入ってきても、日本の未来には新人的存在となる要素はなし。兵隊を補うため大量のロボットが導入され、ロボット大国JAPANとして世界での地位を再確立するのか。。。大量の外国人労働者が流入して明治維新、第2次世界大戦に次ぐ、第3時開国、多民族国家JAPANとなるのか。。。逆にロボットも外部労働力も入ってこないうちの部署の新人には早く業務を引き継いで欲しいと願うばかりです。飲み会の幹事などなど。
3 CommentsPosted in Job

Winner winner chicken dinner!

06 02, 2008
team.jpg
「ラスベガスをぶっつぶせ」
MITの天才チームがラスベガスのブラックジャックで稼ぐ話。実話らしいけど、ほんまに実話ならめっちゃステキ。ひさしぶりに映画館で観た映画でおもしろかった。スカッとする映画。DVD出たら欲しい。。。
3 CommentsPosted in Movie

How wonderful horse races are!

06 02, 2008
horse.jpg

ハルくんに競馬連れて行ってもらった。戦績から言うと、3レースにかけて、¥1500が飛んでいって、¥210が戻ってきた。マイナス¥1290。まー¥100単位でしかかけてないからな。でも、ひとつ分かったことは競馬はすばらしい、ってことだ。少なくともギャンブルの中では(もしギャンブルにランク付けがあるなら)、上位に入ると思う。ってもいろんなギャンブルの経験があるわけでもないけど、少なくともパチンコ、スロット、麻雀よりかは確実に上やと思った。パチンコやスロットみたく無機的に金を投入し続けるのではないし(おいらがパチンコ、スロットに興味がないだけでもっと奥が深くて素晴らしいものかも知れんけど)、麻雀みたいに夜な夜な煙にまみれてUFO焼きそばでも食いながら卑猥な会話を繰り広げながら黒い石をジャラジャラするわけでもない。じゃあ競馬っていうギャンブルのどの要素がすばらしいと思ったかと言えば2つあって、①単純に馬がキレイ、②¥100が1レースで¥10000になる可能性がある。①に関して言えば、これは生で見たことある人にしか分からへん感動やけど、TVで見ると似たような馬でも、パドックで間近で馬を見てみると体つきも、体の大きさも、落ち着き具合も違うし、まずそれに「おぉおおおおっ、生き物!」って感動するわけ。そして、②に関しては、パチンコ、スロット、麻雀が長時間拘束されて、大金をつぎ込まなければ大きなリターンが得られないのに対して、競馬は1,2分の間に¥100が¥10000に化けるハラハラドキドキ感があるってことだ。麻雀じゃ最低でも30分は拘束される上に、ボロ負けして¥100で済むなんてことはない。スロット、パチンコなんて¥1000なんてものの10分もしないうちになくなる。そう考えると、¥100から楽しめて、馬も見れる競馬は夢があって、ギャンブルの中でもすばらしい類のものだと思うのだー。ただ、蒼井優みたいな子は皆無でしたよ。。。おそるべしJRA。誇大広告。
0 CommentsPosted in Holiday
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析