スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I can't change without changing anything.

06 30, 2007
草間・米田6-2野村・近藤
井上・米田6-4清水・近藤
近藤;米田7-5井上・寛峰

親知らずと戦いながらのテニス。アドレナリンのおかげかテニス中だけ歯は痛くなかった。試合結果は良かったけど、今日はいつもほど納得できる内容ではない。特に良いプレーもなかった。実は、そういう日が調子の良い日やったりするんかな?そして相変わらずサーブがクソ。情けなし。清水さんに、「何かを変えなくちゃあ何も変わらないよ。」と言われた。良い言葉。その通りです。そこで考えた結果、もうピヨピヨサーブは打たない事に決めた。ペアや相手に迷惑がかかるかも知れんけど、長期的に考えたらピヨピヨサーブじゃもうやっていけん。ピヨピヨサーブ封印宣言でした。
スポンサーサイト

2 Wisdom teeth

06 30, 2007
歯が痛い。この前、虫歯治療したばっかやのに、またかい!って思ったら原因は”親知らず”やった。歯のほかにも唾を飲み込んでも喉が痛くなった。これはクーラーつけて寝たからかな?とか思ってたけど、べつに風邪ってわけでもないから不思議やった。サイバーコンドリアになって、親知らずについて調べてみた。

智歯周囲炎てやつやった。親知らずの痛みの原因らしい。歯や歯茎だけじゃなくって口が開けづらくなるほどの痛みや、喉の痛みを伴うらしい。うん、まさにこれ。今日名古屋が誇る喫茶店コメダに初めて行って、チリドッグ食ったときも、口を開けば痛いし、噛めば痛いし、何より飲み込むときが一番痛いから、えらいこっちゃでした。

今さっそく歯医者に行ってきたら、炎症起こしてる歯茎をレーザーで焼き切られた。なんか肉の焼ける匂いがしてキモチ悪い。ゲロゲロ。そして、歯医者の帰り道涙がちょちょぎれる程痛くなって、もらった鎮痛剤を慌てて飲んだ。しばらく放置して、今度抜歯するらしい。でも、ネットで調べてみると必ずしも抜歯するわけでもなさそう。もう一個違う歯医者にいって見てもらおう。それにしても、親知らずはイタイイタイとは聞いてはいたが、こんなにイタイとは知らなんだ。人生で一番痛い!と言っても過言じゃないくらい半端なく痛い。。。

Is this a riddle?

06 30, 2007
ペタペタペタペタ。ペタペタペタペタ。シールを貼って一週間が終わった。こんなにシールを貼る週はもう人生で二度とないだろう。いや、あって欲しくないと思ってるだけで、来週にもあるかも知れないけれど。ともかく、今週はそんな非常に地味ではあるけれど、必ず誰かがやらなくてはならない、そして極端に仕事に対するモチベーションが下がる、シール貼りの週だった。幸いにもそんな中で、自分でモチベーションをコントロールするコツみたいなのを掴めたのが唯一の収穫かも知れない。いやかなりの収穫だと思う。

ところで、今週は本を3冊読んだ。就職活動中に最終面接で専務に「あなたはどんな本を読みますか?」と聞かれて、「本は読みません!」ときっぱり答えた僕にとっては、1週間に3冊という数字はかなりの快挙である。それに加えて、奇妙なことに、今週は3回もドーナツ屋へ通った。ドーナツ屋なんて1年に3回も入るか入らないかといった割合の店なので、これも快挙と言えば快挙ではある。そして、水曜日には接待という人生初経験の出来事で、人生で初めてお会いする香港人といっしょにカニ屋に連れていかれた。”初接待と初香港人と食えないカニ料理”こんなタイトルの本が書店に置かれていたら、今なら迷わずに購入するかも知れない。この突発的で、メンバーもよく分からないイレギュラーなイベントに関して言うと、疲れたながらもなかなか興味深くて貴重な体験、だった気がする。どのくらい貴重な経験かを書くと、話が長くなるのでやめておくが、とにかく説教好きなおっさんがいた、という事だ。そして金曜日である今日は歓迎会をしてもらって、かなり思い出に残るイベントとなった。

こうやって考えると、シールを貼り続けた昼間とは逆に、アフター6はかなり充実してたような気がする。あながち悪くない1週間だったと思えてくる。案外、人生の満足度なんて仕事の内容で決まるものじゃないのかも知れない、というアリキタリな考えも浮かんだりした。しかし、「これから一生かけて一日最低500枚のシールを貼り続けろと言われればどうするだろう?年俸1000万でもシール貼りなんて仕事やらないだろう。



いや、やるかもな。。。

Roma was not built in a day.

06 27, 2007
「英語できたよね?」

話には聞いてたけどついにこの日がやってきた。海外販社の接待。へ?英語できませんけど?なんて通じへんみたい。「外大でしょ。ベト語できるんだから英語なんてだいじょーぶでしょ。」て感じであしらわれた。まー今さらどーしようもないので、と言うか行くしかないわけで。ちなみに場所は”かに本家”。ゆーたら”かに道楽”みたいなトコ。かに食えませんw エビアレルギーやからたぶんかにも危うい。って事であんま食ってない。あー腹減った。てか疲れた。

あんまり喋れんかったなー。英語どーこーの前に知らんお偉いさんが来ててなんか気つこて疲れたわー。会話はそんなに難しいもんじゃないしほとんど理解できて良かった。聞いてる分には簡単なんやろなきっと。上の人らは躊躇なく(発音は聞きにくいけど)何でも喋るわー。身につけなアカンのはアウトプットの英語。つまり今までやってこんかった分野。こんなもんは慣れの問題やと思った。留学と同じで、いかに場数を踏むか?いかに喋る練習をするか?それだけ。最低限の単語さえ分かってれば、他はあんまり関係ない。今日の会話を聞いててそう思った。もっと仕事の話になると別かも知れんけど。。。

そんなわけで良い経験とモチベーションになりました。アフター6とは逆に、昼間は工場で一日中ひたすらシールを貼るという大役を任されました。530枚シール貼った。「だるい」以外の言葉が思いつきませんw 我慢も勉強のうち、なんて言う人がいる。でもそんなんはたぶんキレイ事。530枚シールを貼ってみれば分かる。明日はそのシールを貼った札を一枚一枚ビニールの袋に入れて両面テープをつける大役。道のりは長し。
7 CommentsPosted in Job

Irinaka

06 24, 2007
DSC02310.jpg


4月から土曜は奇跡的に雨が降っていない。正確に言うと、土曜日の午前中は雨降ってない。そのおかげで、土曜日の午前は毎週欠かさずテニス部の練習があって、今まで一回も雨で中止になってない。ほんまに奇跡です。梅雨に入ってからも、昨日はめちゃめちゃ爽やかな快晴。で、もちろん1日中テニスした。そしてまた一段と黒くなった。

土曜にテニスして黒くなる。週明けに人に会う。「また黒くなった?」て聞かれる。でも最近は、テニスで焼けてると思われてない。俺が工場に行って研修してるせいで、日に日に黒くなってると思ってる人がチラホラいるw なんせ同期の中で工場で研修やってるのは俺だけ。みんな工場がどういう所なのかは知らんからね。みんなは「そんなに過酷なん?」とか「工場って屋根ないん?」とか「クーラーついてるん?」とかよく聞かれる。みんなの優しさがなんか悲しい。”工場”って言ってもみんなが想像してるような工場じゃないんです。室内のキレイなクーラーの効いたフロアなんです。屋根もあるし、仕事も過酷じゃない。別に炎天下の中で道路掘ってるようなイメージじゃない。

やっぱりこういう現象ひとつ取っても、なかなか”現場”ってのは目に見えてこないもんなんだなぁ、と実感するわけです。生産地にしろ、販売拠点にしろ、実際に行って自分の目で見てみないと、実際にどーなってんのか?なんて分からない。毎日オフィスの中でエクセルに整理され数値だけとにらめっこするだけじゃ、何か大事な気づきを見落とすかも知れないような気がしました。仕事が始まったら関わるのは販売拠点が中心になってくるやろーから、生産の現場を見れるってのは貴重な体験です。

と分かってはいるものの、8月末までの5時半起床、通勤1時間というサイクルとのギャップを埋めるのはなかなか難しいものがあるw

以上、日焼けと周りの反応からの気づきでした。

Small luxury

06 21, 2007
20070621005117.jpg


①モスクワ
②ロンドン
③ソウル
④東京
⑤香港
⑥コペンハーゲン
⑦ジュネーヴ
⑧大阪
⑨チューリヒ
⑩オスロ

生計費の高い都市ランキング。ニューヨークは15位らしい。それにしても、東京、大阪ってのはやっぱ高いのね。でもでも、ソウルの方が高いってのもちょっと負けてる気がして複雑。。。

今日の午前中に肝臓の精密検査を受けてきた。結果は、健康そのもの。なぜE判定やったんか不思議らしい。俺が聞きたいわ。めちゃめちゃ健康やのに2回も健康診断受けさせられて煩わしい。ぷんぷん!と言いたいところやけど、病院に行くおかげで、朝ゆっくり寝れたし出勤も昼からやったから万々歳。勤務中に通える病院に行ったから、休み扱いにもならへん。つまrり給料も減らへん。らっきー。さらに工場のお世辞にも美味とは言えない昼飯を食べずに、駅でハンバーガー食ってから出勤できた。プチ贅沢。そういや名古屋に来てからハンバーガー食ったの初めてかも。。。

工場勤務は時間管理がしっかりしてて、きっちり朝8時に始まって、きっちり夕方17時に帰れる。要するに、夜は逆に暇。今、このまさにアフターファイブに当たる時間をうまく使おうと思索中。いろいろやるべき事は多いねんけど、これらを整理するとなるとなかなか継続できるプランを作るのが難しい。シンプルにシンプルに。

Think logical, act practical.

Have a good command of liver

06 18, 2007
今日は肝臓の精密検査。
どきどき。
禁酒令出ませんよーに。

14 companies league

06 18, 2007

DSC02305.jpg


本日の14社リーグ2戦。
結果から、

井上・米田8-3日特 (ダブルス4)
野口・米田7-9ニチハ(ダブルス2)

全体的に集中して丁寧にできた。8ゲームの中でいくつか荒いプレーの時間帯もあったけど、基本的にはミスは少なかった。問題はニチハ戦でのサービスゲーム。サーブが入らなくなって、ノロノロサーブを叩かれまくった。叩かれるって程でもないけど、前衛を狙われた。8ゲームでしかも競ったから4回もサービスゲーム回ってきたし。何を練習するか明確になった1日やった。

課題
・ポーチ
 とにかくポーチ数を増やす。飛び出す癖をつける。
・先にネットを取られた(並行陣)場合にロブを上げずに対処する。相手の足元に球を集めて、できるだけ早く前へ詰めれるようにする。
・サーブを振る

Diacluster Rim 2.5

06 17, 2007
昨日は初の合同練習。それまで別々に練習していたゴールドとアドバンスがくっついた。今までずっとアドバンスで練習してきたから、ゴールドのうまい人達といっしょにやれるのはうれしい。でも、個人的にはアドバンスの練習の異様なまでの活気が好きやったからちょっともの足りない気もする。全員がやる気あってガツガツしてて、”部活”って感じの雰囲気。そういう空気ってどこか工夫しようとしても、そう簡単には作り出せるものじゃないと思う。共通の意識とかモチベーションの高さからしか生み出されない。ミエナイチカラ。

新しいラケットで打ってみたけど、かなーり打ちにくかった。軽いラケットにするんじゃなかった。ラケットに当たった瞬間ボールが離れて飛んでいく感覚。バドミントンで羽打ってるみたい。どうしよう。あぁ。

井上・米田6-3近藤・清水
伝宝・米田6-3山下・松永
野口・米田6-4山下・近藤

リータン含め、フォアハンドはゆっくり打つんじゃなくてフルスイングでボディに打てば良い。ボレーさせれば良い。

Brainstorming

06 14, 2007
5:30 起床
6:30 出寮
7:30 到着
7:55 ラジオ体操第2

こんな具合に1日が始まる。そんな生活が2ヶ月半つづく。極めて規則正しい。大阪では当たり前やった電車移動もちょっと新鮮やった。学生時代の2時間通学(チャリ~私鉄~地下鉄~原チャ)のおかげで、1時間くらいの通勤は余裕過ぎる。でもでも、電車ミスった。乗り換え時に、目の前に滑り込んできたなんちゃらライナーに乗ってしまって、車内で追加料金310円も取られた。知るかーっちゅねん。車体に追加料金310円て書いといてくれたら乗らんかったのに。もうなんちゃらライナーには絶対乗らん。

今日は一日ネジ締めの練習。今回工場に行くに当たってミッションが2つある。ひとつは人脈作り。もうひとつはBASを完璧にマスターする事。でもでも、世の中の物事には手順てものがあって、何をするにでも「まずコレやって、その次にコレやって、それからコレやって・・・そして、やっとコレできる。」みたいな仕組みになってる。だからまずはネジ締め。明日は安全の座学。まーとりあえず何でもやりまっす。




4 CommentsPosted in Job

How is this music structured ?

06 12, 2007

Information wants to be free.

06 12, 2007
DSC02294.jpg


Tシャツを縫ったり、プリントしたりといった研修が昨日で終わった。今日から営業部に本配属された。うきうきわくわくドキドキしながら出社した。クールビズやけどいちおーネクタイして行った。いちおー。朝8時に着いたら、グループマネージャーがデスクまで案内してくれた。おお。これが自分の机か。と言っても、ここに座るのは明日だけで明後日から2ヵ月半工場勤務。にも拘らず、机を用意してくれたのは地味にうれしかった。

9時半に自己紹介タイムやった。なんと大外大出身の人が部署に二人もいた。ちょっと安心。その後はグループマネージャーに2時間ほど説明を受けた。かなり頭がこんがらがった。仕事の話は難しいと思った。昼からはミーティングに参加した。これまたチンプンカンプン。リアルに初め工場研修で良かったと思った。ここにいても、何か自分のできる事があるとはとても思えんかった。やっぱり文系出身者ってのは、”即戦力値”がゼロに近い。法律やってて法務とか、経済学やってて財務とかやったら別やけど。今日いろんな話聞いて感じたのは、貿易とか財務とかの話がさっぱり分からんって事。上司「これから勉強してもらわないとねー。」はい。とりあえずは製造現場に行って勉強しまーす。

大外大出身って話をしてたら、横の島のチームマネージャーの後藤さんの息子さんも大外大って話を聞いた。ん?後藤さんの息子?何語ですか?て聞くと、な、な、なんと「たしかロシア語だったよ。」え?何年生ですか?て聞くと、「今4年だったかなー?」え?それってまさか。まさか。まさか。あの後藤くんか?

写真はカオス化が進行する部屋の一部。部屋全体にカオスが広がりつつあーる。
2 CommentsPosted in Job

6 degrees of separation

06 12, 2007
DSC02291.jpg


一通りの全体研修が終わって、今日から営業部へ本配属。何すんねやろードキドキやわ。まー明後日には工場へ飛んで行くから2日間だけやけどw

地球には60億人くらい人がいますが、その中から一人選んで、その人にたどりつくには、何人の知り合いを介せばよいでしょうか?だいたい、6人の人を介せば、世界中の誰とでも知り合いになれそうだ、ということがわかってきているそうです。ほほう。
0 CommentsPosted in Job

New racket !

06 10, 2007
今日は、二日酔いと歯磨き粉のせいで集中力が一切高まることなくグダグダな内容やった。ラケットがボールに当たるたびに、頭の内部に激痛が走った。つまり、二日酔いによる頭痛。情けなし。そして、集中力が高まることなく終わってしまったことが残念。

伝米1-10 みやけん・近藤
伝米4-6  松永・野口
伝米2-6  山・中

反省
・サーブは振り切る
・リターンは振り切る




Beer friday !

06 10, 2007
DSC02290.jpg


昨日は、配属後1週間経ったということで同期で集まって焼肉食った。いやー、よく「同期はいい!」みたいな話を聞くけど、昨日はさすがにその言葉を実感できた。なんか気もつかわずにグダグダと好きな話題を適当に話せて楽しかった。帰りは大雨の中酔っ払いながら自転車で帰ったけど、それもなんか象徴的やったなー。

部屋に帰って、フラフラ風呂に入って、部屋に戻って、寝る前に歯を磨いた。歯を磨きながらパソコンやってたら、そのまま寝てしまった。

人生初体験。歯を磨いたまま寝た。夜中に目が覚めて、口の中がやたら甘くて気持ち悪いことに気づいた。アメちゃんを食ったまま寝たんかなー?と思って、寝ぼけてた。気持ち悪いから歯を磨こうと思って、洗面所に行って、自分の顔を見てびっくりした、というか笑えた。口の周りに歯磨き粉の泡が固まってカピカピになって、髭のようにくっついてた。さらに、口から泡が滴ってTシャツが歯磨き粉だらけになってた。

そこで初めて、「あ、そういや歯磨き中に寝てしまった」という事を認識した。戻って見てみると、パソコンの前に歯ブラシが転がっていたw 歯磨き粉を大量に摂取したせいか、二日酔いか知らんけど今日一日すごい気持ち悪かった。
0 CommentsPosted in Job

Apple is the third apple of the world history.

06 07, 2007
180px-Apple_Computer_Logo.svg.png


”アップルは世界史の3つ目のりんご”って話を読んだ。なんかかっこ良かった。Macとかi-podで有名な、あのアップルコンピューターの社員は、「本気で世界を変える」って思ってるらしい。3つ目のりんごってのは、アダムとイヴのりんご、次がニュートンのりんご、アップルが3つ目になるって意味。

「フューチャリスト宣言」って本で読んだ。梅田望夫と茂木健一郎の対談風になってる本。今年の初めに、梅田望夫の「ウェブ進化論」て本を読んで、かなり感動したのがきっかけ。めちゃめちゃ良かった。サブタイトルは”本当の大変化はこれから始まる”。ブログとかmixiとかについて、身近なネット世界に起こってることがかなりシンプルに熱く書かれてる。けっこう話題になった本やけど、知らん人おったらぜひぜひ読んでみて欲しい。気持ち良いくらいポジティヴな視点で書かれてるから読んでて心地良かった。あと個人的には、ブログのポジションみたいなものが説明されてて興味深かった。

夜飯食ってたらKENTが帰って来て、WEBを使ったブランディングの話をちょこっとした。これからどんどん伸びていく、広がっていく、変化していく事業やと思う。まーブランディングだけに限って言えば”事業”ではないけど。要するにこれから無限の可能性がソコにある。一発逆転かかってる気もする。頑張ってな責任重大やで!とかプレッシャーかけてみたりw そういうの妄想すんのめちゃ好きやからまた色々話聞かせてなー★
2 CommentsPosted in world

What reading books gives me...?

06 07, 2007
20070607010241.jpg


水曜のテニスの練習を終え、皆で飯を食って寮へ帰った。寮の下で文ちゃんと偶然会って、エレベーターを共にする。俺は5階、文ちゃんは4階。1階から4階の間、同期が駅前で女の子とおったで!といった、しょーもない話を俺がした。文ちゃんは、興味はないけど興味がない素振りはみせずに「へーそーなんだ。」というリアクションをする。

間もなく4階に到着し、文ちゃんは降りる。エレベーターが閉まる直前に思い出したかのように、「あ、そうだ。いい本見つけたから、ぜひ読んで欲しいんやけど!」と言ってくれた。え?何の本?と聞き返したけど、「とりあえず部屋にもって行くわ。」と言って、エレベーターの扉が閉まる。

前にもこーゆー事が一度あった。販売研修の時に、「今俺らが考えてる事ってこーゆー事じゃない?っていう事がまさに書かれてる本があるからぜひ紹介したい。」ってわざわざコンビニまで行ってコピーしてくれた原稿をくれた。本の内容もかなり興味深くて考えさせられるもんやった。それ以上に、文ちゃんのそういった行動に感激したけどな。

だから、今日もかなり楽しみやってんな。部屋に戻るなりすぐに文ちゃんが来て、本を手渡してくれた。村上春樹の「回転木馬のデッド・ヒート」て本やった。どゆとこが良かったん?て聞くと、「おまえやったら絶対に共感できるはず。というか、おまえの考えに対して俺が考えてる事がそのまま書かれてるから、まー読んでみてくれ。きっと納得できるわ。」とだけ言った。俺もとりあえず読んでみるわ!とだけ言ってバイバイした。

そして今そっこーで読んだ。というか、1ページ目で文ちゃんの言ってる意味が理解できて、笑えた。と同時に文ちゃんはやっぱりすごい奴やなーて実感した。

彼には洞察力がある。洞察力=一見関係のないように見える二つの事柄の間に関係性を見つける力。いつもは身の回りの事と本の文章との関係性を見つけて、うれしそうに教えてくれる。でも、本だけではなくて色んな事の間に関係性を見つけてるはず。わざわざ何かを見つけたからと言って口にするようなタイプではないし。目の前で誰もがやり過ごしているような事をじっと注意深く観察して、「これはこーゆー事なんか?」っていう発見を確実に人より多くしている気がする。それは才能でもあり、頭の柔らかさでもあり、読んだ本の量によってできてるんかも知らん。

よし分かった。せめて俺にできるのは本を読むことくらいやな。はい、本読も。本、本、本。ぶっく!
3 CommentsPosted in world

Is smoking sophisticated?

06 06, 2007
20070606063955.jpg


22時に寝て、4時に起きた。昨日もそんな感じ。今まででは考えられない生活サイクルに突入している。もう工場モードなんかな。そういや、昨日夜外でドカンドカン音がしてた。最初は雷かと思って放置してたけど、やたらと続くからベランダに出て見てみると花火やった。ちょうど遠くのマンションに隠れて、花火の輪の上がちょこっと見えるくらい。熱田祭りって祭りらしーけど。祭りってえらい早くないかい?と思ったのもとこのま、寝てしまった。ちゃんちゃん。

Pay attention to ...

06 05, 2007
20070605070121.jpg


8月の末まで2ヶ月半の工場研修を告げられた。「とりあえず製造部のほうにあずけたから!」やと。ひ、ひどい。7年ぶりの新人やからって。。。いくら研修制度が整ってないからって。。。いやいや、きっと何かの意図があるはずや。いや、ないか。まー何でもいいけど、行くしかないわけで。工場までは1時間くらいかかる。始業は8時やから寮を6時半に出なアカン。つまり5時半に起きなアカン。。。死。最近寮の朝ごはんがやや豪華になってきた。うれしい。

写真は、ミソヌードル。関西にはなかった気が。。。味はそこそこ。

M&S

06 04, 2007
20070604080536.jpg


配属希望面談の時(今年の1月)希望したキーワードは、

海外、個人プレーできる場、激務、製品にこだわらない

だった。

6月1日の発表で、営業に配属された。

何かのご縁なのでしょうか?

ベトナムでお世話になった野崎さんのいるところ。。。

どんな部署なのか?自分でもよくわかっていないので野崎さんに聞いみようと思った。配属の報告も兼ねて、質問メールを送ってみたところこんな返信をくれた。編集して一部載せます。

------------------------------------------------------

おはようございますー
おー それはびっくりですな!!
まさかーとは思っていたが、

人が少ないから 基本的に海外いけないとだめだすな。
8年前僕ともう一人入社したのだが、
僕はベトナム もう一人はアメリカへ(昨年から)
一つ下の方々は一人香港、一人中国と若い連中はもう3-4年目くらいから出てしまっているのだ。
でその第一陣として送り込まれた僕は帰国ということです。

営業部、、、うちのなかでもかなり”濃い”人たちが集まっている所だよ、、
みんなめちゃくちゃ飲むし、、、 
中国で一気飲み大会で潰されるということも多分近い将来経験を、、、、

7年ぶりの新人だからきっとうれしいですな!

------------------------------------------------------------

激アツ!!!
海外、個人プレー、どんぴしゃやー。
中国人と一気飲みで戦えるw ドキドキ。。。
拠点としては上以外にも、トルコ、インド、バングラ。。。
やばいやばいやばいやばい。
がんばろ★
0 CommentsPosted in Job

Training camp in Ena.

06 03, 2007
20070603183126.jpg


土日と岐阜県恵那ってとこで合宿してきた。練習もそこそこ、かなり試合数できて良かった。飲み会でばかり会ってたN先輩、K先輩のテニスも見れて大満足。K先輩は一回だけいっしょにテニスした事があって、そのフォームのキレイさとボレーの華麗さに感動したけど今回もすごかった。N先輩のテニスは今までに見たことのないスタイルで、かなりびびった。意味が分からんくらい早い。「ナカジーは足にバネが入ってんじゃねーの?」って話を聞いてはいたけど、ほんまにそのとーりの動きやった。ありえへん。ダブルスでサーブ打った瞬間に前にダッシュし、ファーストボレーを前衛と同じ位置で打つ感じやった。N先輩、笑いながら言ってた。


「(前に)つめようと思ってつめてるわけじゃないんだよねー。俺気づいたら、そこにいるんだわ。そこにボールがあるからかな。」

なんかめちゃめちゃかっこ良くないすか?凡人の発言じゃない気がするw まー酔っ払ったらただの変態ですけど。。。w 何しか自分のテニス観の中でイノベーション的なもんがあった気がする。

N先輩の言うとおり。シンプルなことやけど、ポイントを取るにはボールのあるところに体がある必要がある。来たボールを返す、のではない。”できるだけボールに触れる位置に移動する”ってのが大切。打つってのは二の次なんだと。うまく表現できへんけど、そういう感覚。よくテニスは”手ニス”じゃなくて”足ニス”なんて言ったりするけど、N先輩のプレーを見て、その言葉を初めて理解できた気がしたな。

課題
①サーブが不安定。トスを前に高く、を常に。
②ボレーミス。
 ⇒とにかく足でカバーする。
  前につめまくってネットの確率を減らす。
  ペアの打った球が沈んでたら、ネットに触れるくらいつめて良し。

そうそう、合宿は朝7:00集合やってんけど、4:30くらいに大阪から1台のハイエースがやってきた。かわいいかわいい後輩達が10人もw 降りていくと俺のチャリにまたがった翼が。。。そして、めちゃくちゃ眠たそーな師匠が。。。そして、俺も眠たい。そして、騒ぎすぎて寮の管理人にも怒られw そのまま名古屋城までドライブしました。また来てください。けっこーおもろかった&バイキングの雰囲気が懐かしかったわ★
20070603183207.jpg

Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析