スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thank you for ...

05 31, 2007
本日で研修終了です。

そして明日から配属です。

まず、同期のみんなにお礼を言いたいな。ありがとう。

一番多くの”気づき”をもらいました。

すごい奴いっぱいおって、刺激になりました。

これからもお互いの刺激になっていければと心から願ってます。

ほんで、次に色々ご指導ご鞭撻いただいた方に感謝したいです。

ほんまにほんまにありがとうございます。

教えてもらった以上のことはリターンしようと。

そして、最後にそう思える雰囲気を作ってくれた人達に感謝したい、と思います。

これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in Job

Taiwan noodle

05 30, 2007
DSC02276.jpg


雨も上がった夕方師匠から臨時テニスの連絡をもらった。
テニスやらんかったら何もない1日になるとこやった。

山ー米
2-6
1-6
3-1(タイムアップ)

最近になってやっと試合中のフォアの感覚が戻ってきた。5月27日に書いたけど、やっぱりひとつひとつの動作を怠らないってことが大切やと思う。追い込まれたり、ムーンボール打つとき以外はしっかりクローズドスタンスを作って踏み込んで、上半身は反転させて打って初めてコート内に入る。サーブも少しずつ前で当てれるようになってきた。今週土日は合宿。練習あるのみ。

画像は最寄り地下鉄駅。「ほった」じゃなくて「ほりた」。

COURRiER Japon

05 30, 2007
0322.gif


こんな雑誌があります。

”日本人がまさか読むとは思わなかった海外メディア発NIPPON”
”国際ニュースの”セレクト・ショップ””

『フランスの国際ニュース誌「クーリエ・アンテルナショナル」の、
世界中の新聞・雑誌を翻訳して掲載するという手法を用いて、
国際政治・経済だけでなく、映画・音楽・アートなどをカバーし、
多角的に「世界」を伝えていきたいと思います。』


要は、

・世界のメディアで取り上げられた日本に関する記事
・世界でどんなことがニュースになってんの?

この二つの軸で編集されている雑誌です。

2005年に10ヶ月間留学行って「ベトナム人から見た日本」ってのをいろいろな経験を通して感じました。道歩いてて「アジノモト!」って言われたりw きっと世界中の人は、良いものも悪いものも日本のイメージとして持っているんだなーと漠然と思いました。この雑誌は、そんな”世界が抱く日本のイメージ”をニュートラルな視点で伝えている気がします。世界各国の人が日本のことをどう思ってるのかを国内にいる人に伝えてくれる、珍しいタイプのニュース誌かも知れません。
0 CommentsPosted in world

Lesson at the Showa restaurant

05 30, 2007
・ダブルスでつめまくるのは有効

4ボレ状態で、どこにでも打てる緩い球が来た場合、

・足元へ緩く返す。
・すぐにロブは厳禁。
  緩い球→前へつめる時間ができる
     →相手がどう出るか見極めれる。

朝から雨でシングルス再戦がなくなった。。。
水はけの悪い堀田コートもダメになるからおそらく夕練もない。
何しよかーいな。。。

今日の朝飯。名古屋飯でけっこううまいと思ったんが小倉トースト。この小倉マーガリンもなかなかうまい。5日連続パン。そろそろ寮のご飯と味噌汁が恋しい。
DSC02280.jpg

4/5

05 30, 2007
連休4日目でした。きのう(28日)22時頃に部屋をどんどんと叩く音が。。。同期の二人組でした★俺の部屋を叩いてくれる数少ない貴重な同期ですw 屋上でおしゃれに飲もう!って事らしかったのですが、何か夜風が寒かったようで。彼らの部屋があまりに汚いので、俺の部屋に来てくれたのですが俺の部屋はもっと汚かったようです。ドア越しにちらっと覗いて、「食堂のほうがよさそうやな。」とおっしゃっていただけました。ありがとう。その後、2時まで食堂で語りました。プレゼン大会の反省と考察みたいな飲み会でした。人の意見を聞く機会ってのは、やっぱりかなり勉強になりました。。。

全体の感想としては、今自分のいる環境ってのは人を褒め合うことが良しとされる文化なのかなー?と疑問にも感じました。俺はどっちかと言えば、批判的な意見を言って、矛盾点を明らかにしたい、ってタイプです。だからむしろ、そういう部分に触れずに、良いところだけを見て褒め合う意見交換みたいなのには、はっきり言って意味を見出せない。コミュニケーションの場では大切かも知れない、でもディスカッションの場では時間の無駄でしかない、とそう思うわけです。まあ特に何が、というわけではなく漠然とそう感じました。これから仕事していく上で、どちらのスタンスが正しいのか?もっと突き詰めて言うと、”どちらのスタンスを会社が求めているのか?どちらのスタンスを自分が貫くのか?”という選択を迫られるかも知れません。少しそういう事も考えました。

そのせいで、と言っては何ですがw、朝は11時頃に起床。免許の更新に行こうと、ダッシュで風呂に入ったものの誕生日の1ヶ月前からしか更新できないと知り断念。仕方なく歯医者に行きました。夜から飲み会があるのもの、3時に家に帰って来て暇暇暇暇。早めに名古屋駅まで出てブラつきました。ラケットの値段を調べ、マクドに行き(名古屋で初)、2時間ほどぼーっとしました。昨日のスタバと言い、マクドと言い、なんか落ち着かへん。客が入れ替わるのが早いからやっぱ気が散って、集中して本読んだりはできへん。どっか静かで快適な場所ないかなー。

明日は近藤とシングルス再戦。サークルのほうが体育会より強いてことをさらに証明してやる!!
しゅっ、しゅっ!!!

2 CommentsPosted in Holiday

3/5

05 28, 2007
今日も名古屋探検隊。栄~矢場町~上前津と二駅分歩く。いくつかおもしろげな店を見つけたからまた行くかも。行かないかも。ユニクロで靴下買った。ダイソーで握力鍛えるハンドグリップを買った。体洗うタオルも買った。12時頃、栄~矢場町あたりをブラついてたら同期の文ちゃんに会った。スタバで勉強してたらしい。さすが文ちゃん。ちょうど昼やし、いっしょに飯食いに行った。俺はあんかけパスタ(名古屋名物らしい)を文ちゃんは焼き魚が食いたいとお互い主張しつつ、あいだを取ってステーキ定食を食った。どこがあいだやねん!!!って思った?俺も思った。ステーキ定食を待つ間、さっき購入したばかりの握力ハンドグリップを文ちゃんに自慢した。それを見るなり、「研修中これやっとけば良かったな。ほんじゃ握力だけはついたのに!w」て彼は言った。確かに。いくらおもんない研修でも握力だけは鍛えれたな。つまらんつまらんとか言う事よりも、いかに時間を有効に使うか?って考えてダイソーに行ってハンドグリップの一つや二つを買いに行く事のほうがよっぽどまともに思えた。一見、んなアホな?って思うけど、そういう事が大事なんやなって妙に納得した。ステーキを食いながら配属の話もした。配属は6月1日。そう、もうすぐなのです。ドキドキなのです。「○○はどこやろー!?」とか予想し合った。「○○はミシン顔やからミシンの部署やろー。」とか。適当やな。俺はぶっちゃけ部署どこでもいい気がしてきた。法務、人事、知的財産、広報、経理以外ならどこでも良い。ひきこもり系で法律暗記の仕事とかはありえへん。まーないやろけど。飯食った後、文ちゃんとお別れ。そっから一人で歩きまくった。疲れてスタバに入って昼寝した。その後、金山で沖縄料理食った。おしまい。

この楽器すごい★
3 CommentsPosted in Holiday

2/5

05 27, 2007
5連休2日目、昨日の過酷な運動休日とは打って変わって穏やかな日曜日。9時半ころに起きて、チョコチップスティック&アイス珈琲を食し、「ホワイトライズ」を観る。かなり数奇な物語やけど、そんな事も実際にあるかもな。。。といった感じか。雪の降る街の風景と音楽がマッチしてるような気がした。あんまり恋愛映画とか好んで観ーへんけど、割とおもしろかったど。次に、洗濯する。その次に、外に出て、昨日地下鉄駅前に放置した自転車を回収しに行く。名古屋では自転車のことを『ケッタ』と言う。語源は不明。「ケッタもりこぎして、でれえれえげぇ!」とか言う。「チャリめっちゃこいでバリ疲れたわ!」って感じやろか。ちなみに名古屋人は「でら(とても)」はよく使う。でらべっぴん。中学の時にドキドキしながらコンビニで買った覚えがある。あと、「疲れる、大変、しんどい」とかを「えらい」って言う。これもよく使う。駅に自転車取りに行ったついでに、ジェリーでカレーを食った。ジェリーでカレーは二度と食わない。部屋に戻って洗濯物を干し干しする。一日家で過ごすと病むので、栄まで出る。もう5回目くらいやけど、未だに方角がよくわからん。とりあえずUrban Researchに行ってみる。店員さんが神戸人でホッとする。二人で「早く関西に帰りたいトーク」をする。彼曰く、別に置いてる服は関西も名古屋も変わらんけど、なぜか名古屋のほうがお客さんの年齢層が高く、かわいい女の子が少ないらしい。意気投合したけど、別に何も買わず。特に欲しいものもなかった。今は服よりラケットのが欲しいなー、とか考えながらボーっと街をほっつき歩く。他にも服屋やらポーターの店やら行ったけど買わず。ポーターの真っ赤なアウトドア系サイフには惹かれたけど。帰りに山本屋って有名な味噌煮込みうどんの店に足を運ぶ。前回の味噌煮込みうどんはかなり×やったけど、一店で評価してしまうのは良くないので再チャレンジ。そして、今回も×。これで間違いなく味噌煮込みうどん×。「山本屋」のは「みっそーに」よりもスープはましやったけど、やっぱり味噌の味しかせーへん。何よりもうどん硬すぎ。山本屋のうどんは硬いので有名らしいけど。「硬くてうまい」のなら分かるけど、「茹で足らん」みたいな硬さでどういうおいしさなんかが理解できませんでした。ちゃんちゃん。今からもう一本DVD見ます。味噌煮込みうどんのせいで喉が渇きます。
3 CommentsPosted in Holiday

Practice for 7 hours

05 27, 2007
昨日、9~16時の7時間練習。午前は6人で張り切って練習しすぎました。午後からは足動きませんでした。午後ゲームでは、結構攻めてるゲーム展開でも、ポイントやゲーム数に反映されてなかった気がする。相手が要所要所でミスが少ないからかな?

メモ
・ひとつひとつの動きが雑
 ⇒ちょっと走らされた時に、むちゃな体勢で打ってミスる

・ダブルスでの前への動きは重要
 ⇒ボレーが打ちやすい、ネットに近いほどミスりにくい

・太陽にかぶるトスは、位置を変えるのではなく視点をずらす

30日はまたもや近藤とシングルス再戦。3連敗でかなりヘコんでるらしい。この前はジュース1本賭けてやった。今回はジュースとかじゃなくてプライドが賭かってるらしい。。。4連勝、5連勝とつなげてやる。

How did you become a president?

05 24, 2007
大外大の集まりがあった。若い先輩達が多い。
しかし、その中になぜかプレジデントがいる。すごい人。
こんなチャンスは滅多にない。
思い切って聞いてみた。。。

「どうやって社長になられたんですか?」
       
       ・
       
       ・
              
       ・

「同期を一人ずつ刺せばいいんだよ。」
       
       ・

       ・
「へ?」

と言うのは冗談だったらしいけど、少し真面目な話もしてくださった。

要点のみ思い出すと、
プレジデントってのは何かひとつの事ができてもダメだと。じゃあ、その事業のトップをやっていく上で、何が必要か?生産管理、財務、調達、営業、そりゃあイロイロあるけど、要は全て分かってる必要がある。それに最終的に決めるのは自分じゃなくて他人だ。あいつになら任せられる。周りの人にそう思ってもらえるような人間になることが条件だ。まずは同期の中で、次に部署の中で、上司の中で、という具合に、”できる存在”になっていってその輪を広げていく努力は必要。まーそれでもなれるかどうかなんて分からない。どっちにしろ20年以上も先の話だぞ。それがイヤなら起業するしかないな。

と言うことでした。

いやー現実に今プレジデントやってる人ってのは、なんかオーラがかっこ良かった。言葉にもめちゃめちゃ重みがある。きっと俺が受け取った言葉の意味の、何十倍もの意味が含まれてるんじゃないかなーと。そういう印象でした。少しでもその意味の重みが理解できるように今から努力します。
2 CommentsPosted in Job

I want a Rim

05 23, 2007
シングルス結果。
米ー近
6-1、6-4、7-5

とりあえずサークルのほうが強いことを証明しといた。あ、違うかw 課題がわんさか。

・フットワーク
 ちゃんとボールの後ろに回りこんで裏から叩けていない。
・フォアハンド
 バックアウト連発。ラケット or ガット が飛びすぎ。
・サーブ
 肩開くの早すぎ。もっと意識して左腕を残してバランスとる。

<勝因>
相手よりもミスが先行しなかったこと。近藤が調子悪かったのもあるけど、ムーンボールでうまくつないでミスを誘える球が多く打てた。本来ならメインではなくて緩急で使いたいところ。基本もっと打ち込んでゲームを組み立てられるスタイルが理想的。

Accelerate me more ↑

05 23, 2007
DSC02272.jpg


自己満足ゲームの結果発表!!

21日
・洗濯する      →○
・歯医者に行く    →○
・試打ラケット返却  →○
・部屋を掃除する   →○
・カフェを探す    →×
・本を読む      →○
・販売研修の振り返りシートを作成する →○

22日
・テニスする →○
・髪を切る  →○
・名古屋名物を食う →○
・カフェを探す  →×
・本を読む    →○

(反省)
カフェを2軒どころか1軒も発掘できんかった。本は読んだが2冊どころか1冊分も進まなかった。

何も設定しなかったよりかは、イロイロ消化できた感はある。きっとふつーに過ごしてたら洗濯・掃除あたりはやらずに終わってたやろな。予定外のスクール体験もできたし満足です。

明日からの3連勤乗り切れば、また5連休。。。
気合いで頑張ろ。んでもっと平日にも自分の時間を作って、有意義に過ごさないとアマゾン本がたまる一方です、はい。

I vomited while playing tennis

05 21, 2007
今日吐いた。ついつい酒を飲みすぎて、気持ち悪くなって。。。てゆーのはいつものパターンやけど、今回はちょっと違う。テニス中に走らされすぎて吐いた。名古屋に来て酒でも吐いたことなかったのに、テニスで吐くなんて。無念。自信喪失。。。

夕方に師匠から連絡があって、前々から言ってたスクールの体験に来ないか?とお誘いを受けた。夜は暇だったのでもちろん参加。キツイキツイとは聞いてはいたがこんなにキツイとは知らなんだ。ストローク練習、振り回し。2人1組で、走り続けながら打つ練習。しんどい、しんどすぎる。酸素不足。頭がクラクラする。耳が遠くなる。キモチ悪い。そして、さっき食ったレーズン食パンが出てきそう。うん、そうだ!トイレに行こう!迷わずリバースした。さよなら、レーズン食パンちゃん。。。

体力がない。これじゃあシングルス勝てない。体力つけねばー。とりあえず明日は近藤とシングルスやる。こてんぱんにしてやる。。。ふふふ

These two days

05 21, 2007
DSC02258.jpg

土日出勤したから、月火は休み。地味に8連勤やったから(土間8連勤よりは楽)、「やっとゆっくりできる。」という感覚かも。何より社会人になって、土日以外に休めることって稀やから”平日に何もしない”ってのが土日の休みよりも付加価値のあるような気がしてウキウキしてます。

ちなみに今は午前10:21です。今から明日までの予定を書いて、いくつ実行できるか?っていう自己満足ゲームをやってみようと思うw

今日
・洗濯する
・歯医者に行く
・試打ラケット返却
・部屋を掃除する
・カフェを探す
・本を読む
・販売研修の振り返りシートを作成する

明日
・テニスする
・髪を切る
・名古屋名物を食う
・カフェを探す
・本を読む

こんなもんか。特に厳しい内容でもないけど。明日の夜に、新しいカフェを2つと名古屋飯屋を1件見つけてて、本が2冊読めてて、テニスで軽く体が疲れてて、髪の毛がさっぱりしてて、部屋が片付いてたら良い。
0 CommentsPosted in Holiday

Small asia in telephone corner.

05 20, 2007
monkey.jpg


昨日、FAX売り場に突っ立ってたら、電話機売り場から呼ばれた。行ってみると、アジア系外国人の接客に戸惑う電話担当の店員の姿があった。俺を呼んだ人は、「この人英語できますから!」と接客交代を促す。

はい?ちょっと待ってくれ。


ただでさえ、英語「できるレベル」でもないのに、
電話機の説明とか英語でできるわけがない。。。


すかさずアジア系外国人
「エイゴ、ワカラナイ。。。」


ほっ。良かったw


しかし、意味のわからない日本語が並べ立てられる。
コードレス電話機を指差して、
「ワタシ、コレホシイ。イエデ、ツカエルカ?インターネットアル。」



意味ぷー。。。



ん?ちょっと待てよ・・・
なんか聞いたことのある喋り方や。






そうか!!!ベトナム人の日本語や!!!


「Where are you from?」


しかし、アジア系外国人は必死に説明し続ける。
「ワタシ、コレホシイ!コレハ、イエデ ・・・」

人の質問聞けよw



一か八か、
「Anh co phai la nguoi Viet Nam phai khong?」(お兄さんベトナム人ですよね?)



「・・・・・」 キョトンとするアジア系外国人。


「Anh la nguoi Viet , phai khong ?」 (ベト人でしょ?)


「・・・Vang .」 (・・・はい。)



と、こんな不思議な出会いがありました。そこから30分くらいコードレス電話の接客をベト語でしました。帰国後、初めて留学パワーが社会に貢献した瞬間です。いや、そんな大層なもんでもないけど。まーとにかく通じて良かったw 携帯持ってるのに固定電話いらんやん、て言ったら、ベトナムからの国際電話を受けるのには固定電話のほうが安いんだとか。スカイプ使えば?って言ったら、何ちゃらかんちゃら言ってたけど、そこは何言ってるかわからんかったから、「あーそうなんや。」的なリアクションでスルーしときました。とにかく、「スカイプはイヤ!」って事だったんでしょう。たぶんw

写真:グアムで向上心を開花させたモンキー

The electric appliances store and Saturday.

05 19, 2007
本日土曜日ですが店頭応援に立ちます。エイデン。エイデンて何や?って思う人がほとんどやんな。俺も思いました。エイデンは中部中心の家電量販店です。別に大きくはないよ。コジマとかジョーシンクラス。つまり”暇”なわけです。今日は土日やからちょっとは忙しいかもねー。ちなみに昨日は12時~18時半までFAXコーナーに立って、FAXの接客総数5組、うちご購入頂いたのは2組、つまり2台しか出なかった。暇すぎ。まー昨日はうちのシェアは100%ですけどw

電気屋や家電量販店についてお得情報を書くと、

「ぜーーーーーーーーーったいに値切るべき!!!」

という事が言える。

2万円前後の商品(FAXの場合)なら、500~2000円くらいはほぼ確実に下がる。店にもよるねんけど。一般的に、最安値だと言われてるのはヤマダ電機。前回、東京のヤマダに行ったけど、値切られたらさらに安くしてた。ちなみに、前回のヤマダで18400円のFAXが今回の店では22800円で売られてる。やっぱり安い。コジマ、ケーズ電気は他店対抗やってるから「どこどこでいくらでしたけど?」って言えば安くなるし。ヨドバシカメラはどうか知らんけど。

つまり、値切らなきゃ損、なわけです。
実際何も言わないお客さんには、そのまま売ってしまうし。まーダメもとで値切ってみるってのは買い物上手かもねー。そんなこと店員からしたら日常茶飯事やし、特にやらしーと思われることもないでしょうし。1万円以下のものは無理やろけど。客が値切りまくって、市場全体規模で家電が安くなっているのが関西。大阪出張へ行く人は、「値切ってくるお客さんが多いかも知れないけど、価格交渉は量販店スタッフへ任せてください。」という指示が出ていたほどw おもろいと思ったんは、他店抵抗価格のせいで地域レベルで価格が下がってしまうねんなー。
キモチわる↓
nemo.jpg

2 CommentsPosted in Job

3 choices in the service line.

05 17, 2007
great_ads18.jpg


サービスライン内での3つの選択肢

①クロスへ返す
②センターへ返す
③前衛を狙う

①相手の打った球がよく沈んでいて、ローボレーさせられる時
 ポイントは、「とりあえず返す」気持ちで打つこと。ポーカーフェイスで平然と。
 次プレーからの相手へのプレッシャーとなる。

②膝よりかは上、でもハイボレーまではいかない高さのミドルボレー時。
 叩く、とまではいかないけど、速めの球をセンターへ運ぶ。
 
 その結果、 
 ・後衛は走らされて打つため、甘いチャンスボースが返ってくる
 ・コースが厳しく球も速いので、前衛がラケット出せてもチャンスボールが返ってくる

上の2つの可能性が高くなる。

③ハイボレー時、決め球。
 つまり、チャンスボールを叩くだけ


ボレーの達人に教わった。やっぱりうまい人ってのはうまい理由を持ってる。
何となくうまいわけじゃない。
言葉で人に説明できるくらい体系立てて考えている。

画像:記事と全く関係のない画像
   アイデアがキラリと光る紙コップ。

BABEL

05 17, 2007
babel.jpg


その昔、神は人間を作り、1つの言語を与えた。

人間は、天にも届く巨大な塔のある街を建設し、有名になってその地にとどまる事を考えた。

そもそも、「地に満ちよ」と告げられたにも拘らず、神にとって代わって創造者になるべく塔を建設し始めた人間。

そんな人間の態度を見て神は激怒した。


「今なら滅ぼさずとも、妨げてやることはできる。」


そこで神は、人間の話す言語をいくつもの言語に分けて、意思の疎通が取れないようにした。

互いに話し合えない人間達は、塔の建設を諦め、世界各地に散り散りになって行った。

この塔をバベルの塔と呼ぶ。

バベルの語源は、『バラル(混乱)』。

監督アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥのこの言葉が映画のテーマそのもの。
『境界を形成するものは、言語、文化、人種、宗教ではなく、私たちの中にある。』

菊池倫子の演技がヤバイ。異才。
0 CommentsPosted in Movie

Rootless wanderer

05 15, 2007
dontjump.jpg


東外大の同期が話してたエピソードをひとつ。

俺の同期の先輩(東外大)が去年うちの会社に就職した。1ヶ月の研修後、配属された。配属部署での初日、自己紹介をした。

『東京外国語大学出身の○○です。よろしくお願いします!』


それを聞いた配属部署の人達の反応は、






『出たー東外大!!根無し草!!』



聞くところによると、外大出身者てけっこう2,3年で辞めてっか外国へ飛んでってしまうらしい。故に「根無し草」。ひとつの場所に根を張れないのね。。。



確かに、外大出身者って少し変わってるのかも?と最近よく感じる。
  
きっかけは「外大って変な奴多いよなー」て東外大同期と話したことから。大学におった時は、周りがみんなそんな雰囲気やったからあんまり気づかんかったけど、就職して他の同期と比べると、やっぱり外大出身者には似た匂いを感じるよなーて話になった。そして、3人でよくよく考えてみると、3人の似ているところや共通の考え方がいくつか挙がった。実際に東外大の同期とはいっしょにいてもすごい話が合う気がする。ギャーギャー騒ぐ感じではないけど、まったりいろんな話ができる雰囲気。ひとつボールを投げても、いろんな方向から異なる色のボールが返ってくる感じ。

俺らの共通項
  
・協調性がなく集団行動を嫌う、マイペースにやりたがる
・常に海外へ行きたがっている
・一人で何でもやる、個人プレーヤーの傾向が強い
・平日でも仕事→直帰を好まない
・時間が少しでもあれば、何かやったりどっか行きたがる
 


外大は大学時代に5年も過ごした場であり、異文化を吸収して帰ってきた人が約半数もいる環境であり、めちゃめちゃ辺鄙な山奥にある小さい世界やけど、そんな小さい世界が自分にも何らかの良い影響を与えてくれて、育ててくれたような気がします。

Books that I ordered in Amazon are crying.

05 14, 2007
DSC02233.jpg


アマゾンで注文しまくった本が増え続けている。加えて、大阪への行き帰りで読もうと買った本も読まずに部屋の隅に積みあがっている。調子乗って買いすぎた。まー全部読みたい本やからえーねんけど。50booksの更新も滞ってる。名古屋に来て仕事始まってから、なんかあんまり本読めてない気がする。
おかしいな。結構時間あるはずやのに。配属されたら今よりかは確実に忙しくなるから、今のうちから時間作って自分のことイロイロできるようにしとかないと。

最近気づいたけど「~しないと」とか「~せなアカン」って思考法(表現)が多い。
いつも追われてる感覚?やらされてる感覚?

画像:「矢場とん」味噌カツ丼の有名な店
   味噌の味しかせーへんのやろ?
   とか思ってたけど、予想以上にうまかった。

My liver is E level ...

05 13, 2007
昨日、1ヶ月前に受けた健康診断の結果を受け取った。健康に関して言えば、眼と歯が悪くて、お腹が弱いくらいで、昔からスポーツもやってて体力も人並みにはあるし、健康体そのものじゃないかと自負している。

しかし、健康診断の結果は、そういった健康への自信を打ち砕くものだった。

体の各器官と、それに対する結果が表になっていた。

正常かどうかはアルファベットでその段階が表記されてて、

A 異常はありません
B 日常生活に問題はありません
C 今度の経過に注意が必要です
D 再検査が必要です
E 精密検査が必要です
F 治療が必要です
FC 現在治療中です

となっている。

血圧と心電図がB
あとは全部A。

しかーし、な、な、なんと、、、











肝機能がE

E 精密検査が必要です。

ちーん。ついにやってきた。酒か?酒のせいか?そんなに飲んでないぞ。確かに酒は好きやし飲むほうではあるけど、俺の周りには同じ量飲む友人は何人もいてるねんけどな。そうか!きっと、彼らの肝臓も”E”に違いない。心当たりのある方は健康診断に行ったほうが良いですよ。ふふふ
DSC02265.jpg

lang-8

05 12, 2007
高校のトモダチがSNSを作って、運営しています。

lang-8(ランゲート)

個人的にかなりおもしろいアイデアだと思ったので紹介します。特に、外大生(現役、OB・OG)、APU生、外国語に興味のある人には興味を持ってもらえるんじゃないかと思います。

-----------------------------------------------------------------
彼は上海留学を経験。留学中に毎日中国語で日記を書いていた。その自分の日記を中国人のトモダチに添削してもらっていた。彼は日本語を学ぶ中国人の文章を添削した。相互学習。その繰り返しの中で、自分の中国語の実力が本当にアップしていくのを実感した。

帰国後、
「自分の母語を添削する、というのはとても簡単なことである。外国人にとって日本語の「を」や「に」の助詞の用法はとても難しい。しかし、日本人は感覚的に間違っているかどうかが分かる。同じように外国人にとっても母語を添削するというのは簡単なことである。」という留学経験中の”気づき”をもとにプランを練る。

その後、ドリコムビジネスコンテストで優勝。
仲間を集め、ベンチャービジネスを始動する。
-----------------------------------------------------------

WEBと外国語ってキーワードで考えると、もしかしたら翻訳サイトなんかより先に、lang-8のようなSNSが先に世界を席巻してくれるんじゃないかと思いました。そんな期待を込めて応援してます。

興味持ってくれた方は連絡下さい。紹介します。(ミクシィと同じ)


----------------------------------------------------
以下、彼のブログからの一部抜粋です。


ドリコムビジネスコンテスト

Web2.0の概念

何かが閃いた

何か出来そうな確信があった

世界中の人がお互いに自分の母国語を教えあって、相互学習すれば、効果も上がるし、楽しいのではないか?

当然実現は一人では出来なかった。

賛同してくれた仲間がいた。

本当に本当に頑張ってくれた仲間がいた。

僕たちの思いが詰まっています。





相互添削型SNS


lang-8(ランゲート)


それは


language+∞


utf-8であり、


言葉のゲートでもある


http://lang-8.com
β版
---------------------------------------------------

lang.jpg

Yamada denki shock!

05 11, 2007
DSC02242.jpg


近鉄の車窓から

今日は金曜。めちゃうれしい。1週間長かった、そして退屈な研修は苦痛やった。書くこといっぱいあるけど、いつも夜寝てしまって書けない。土日にまとめてアップしよ。今日も快晴★

I woke up at 5:30 this morning

05 10, 2007
20070509011433.jpg


I woke up at 5:30 this morning. I can't sleep any more.
Tuesday night the network in my room was connected. So I was really excited and absorbed in the Internet until 4:00 am. And I woke up at 7:00 yesterday morning. Sleeping time is just 3 hours...

In addition,I played tennis 2 hours after working and drank two draft beers yesterday. As soon as I came back to my dormitory, the God of sleep came to me.I didn't khow when I fell in sleep.

This is the reason why I woke up at 5:30 this morning.I'm very fine and refreshingly.
Have a good job.


5時半に目覚めた。もう眠れない。火曜の夜はネットがつながったから、朝の4時までネットした。んで、7時起き。睡眠時間3時間。

さらに、昨日は2時間テニスして、その後生ビール2杯も飲んだ。家に帰ったら眠りの神様がすぐにやってきた。知らん間に意識がなくなってた。深い眠り。

そんなわけで、今日は5時半に目覚めた。すっきり気分爽快。
今日もがんばろ。

OCN & NTT

05 09, 2007
ogura.jpg


ようやく部屋に待望のネットが繋がりました。本当に”ようやく”です。約1ヶ月ネットなしの生活はめちゃんこ辛かった。半年前くらいからずっとネット漬けの生活だったので。。。1日に2時間も3時間も費やしてたモノが急になくなったわけです。と言っても、引っ越し、新生活、早起きやらで、何やかんや気にならなかったっちゃー気にならんかったんかな。まー密かにストレスではあったけど。毎日のブログの代わりに書いていたのは、研修の「振り返りシート」なるもの。。。↓w

ネットの工事は昨日で、昼間に寮の管理人とNTTの人で工事だけは終えてくれた。その後、部屋に帰って自分でセットアップした。一瞬繋がってネットできたものの、その後すぐに調子悪くなった。何回トライしても、エラー。昨夜は諦めて寝た。今日、19時頃部屋に戻ってきて再びトライ。やっぱり無理。原因不明。コールセンターなるものに電話してみた。あの「お問い合わせは0120-****-****」ってやつ。あんなんで解決するんかい?って信用してなかったから今まで使ったことなかったけど。自分がメーカーで働き始めて、けっこう”コールセンター”なるものがお客さんのためのサービスステーション的な存在って事を知って、今回利用してみた。

まずはOCN。覇気のない中年男性の声の誘導で20分もアレコレやってみたものの解決せず。マニュアルにしたがって手は尽くしたが無理なので、「ここから先はNTTさんの問題っぽいのでそちらにおかけ下さい。」やと。

次にNTT。若い男性の声に導かれて5分くらいアレコレやってみてもやっぱり無理。どーやら、パソコンの設定の問題らしい。コントロールパネルからネットワーク接続の部分をちょこっといじると、アラ不思議!なんと簡単にインターネット接続が開始された。なんかローカルネットワーク接続の部分が”無効”になってたのが原因らしい。いやーパソコンのことはよくわかりまへんわ。

それにしても、相手のパソコンを見ずによく原因を突き止められるもんやな。それにOCNもNTTも割りと丁寧な対応やったし。これから困ったことがあったら、迷わずすぐコールセンター使お。

1ヶ月も書かんかったから1日のアクセス数かなり減った↓
がんばって更新せねば。。。

画像:名古屋名物 ”小倉トースト”のモーニング
   ¥350 @堀田駅前「jerry」
4 CommentsPosted in world

Hard trainning in Tokyo and...

05 01, 2007
世間では28からGWに入ってる人も結構おるやんな。逆にGWない人もいてるんやろな。俺はというと、27~30日まで東京練馬のY電機のFAXコーナーで突っ立ってた。パラパラとやってくるお客さんに声をかけてはFAXの機能の説明をし、こっそりと自社製品へ誘導した。そのせいで、この4日間でY電機練馬店から売れたFAXの約60㌫はうちのFAXだった。

国内ブランド力のないうちの製品では、シェア60㌫はあり得ない。勧められるがままに買っていく人達を見て、”エンドユーザーの買う際の軸のなさ”みたいなもの感じた。自分の欲しいものが何か?ってのを知らなさすぎる。まー家電やから、ってのはあるやろけど。服とかCD買うのとは明らかに違う買い物やと思った。服なら、見た目や好みとかで買うか買わんか判断するけど。もしも、俺がしゃーぷとかぱなそにくの製品が良いですよ、って説明してたらみんなそっちを買っていっただろう。それくらい家電の買い物ってのは”こだわりのない買い物”なんやな、ってのが一番の感想。

次に、家電やのに量販店に店頭営業をつけないと売れない、ってのはどーかとも思った。テレビCMをやるなり、ipodみたいな爆発力のある製品を出して知名度上げてほしい。これが二つ目。

いろいろ考えたところで、国内市場はおそらく全体の10分の1くらい。もちろん頑張るべきやけど、それが全てじゃない。今回は、あくまでも日本ではこういう仕組みでエンドーザーの手に製品が渡るんですよ、ってことが分かったからそれで良い。

以上、東京研修の感想でした。

それにしても、メーカーが家電量販店に頭が上がらないのには驚いた。
卸してやってる、じゃなくて、置いてもらってる、感じ。
Twitter
Twitter ブログパーツ
FC2カウンター
Thanks for your comments
Which country ?
FEEDJIT

Links
ブログ検索
カテゴリー
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

Author:Kotetsu
TOEIC勉強してます。継続は力ナリ。

2007年04月 540(CASEC換算)
2008年05月 655
2008年11月 810
2009年05月 830
2009年10月 870(L480 R390)
2009年11月 880(L480 R400)
2010年01月 885(L450 R435)

2010年の抱負
早起き
TOEIC950点
FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析